スウェーデン調査報告

政策スタッフの伊藤が、東京財団自治体ガバナンス研究会の一員として、2月13日~20日までスウェーデンを訪問した。
コミューンの市長、議長ほか、議員や職員、政党スタッフ等へのヒアリング、小・中学校や老人ホームの視察などを実施。
●調査員
石田芳弘(東京財団研究員・前犬山市長)
福嶋浩彦(東京財団研究員・前我孫子市長)
森亮二(東京財団研究員・前流山市議)
赤川貴大(東京財団プログラムオフィサー)
伊藤伸(構想日本政策スタッフ)
※自治体ガバナンス研究会の調査報告会を4月24日(木)に開催します。詳細・お申し込みはこちら