記事一覧

「民」が日本を作って いくためのしくみ(非営利法人の設立、税制優遇措置)づくりについて

〔有志記者会見〕

構想日本は独立、非営利の政策シンクタンクです。「民」の立場で政策提言及びその実現のための活動を行っています。

構想日本は、「民」が社会を担っていくためのしくみづくりを一貫して追及しています。その中心は、

1:公益法人やNPOなど非営利活動の制度
2:それに関する税制(寄付など)

です。
NPOが活動しにくい反面、KSD汚職が起こることを見ても、このテーマは重要です。この問題に関して別紙の有志達が記者会見を行います。構想日本も応援しています。是非ご参加下さい。

[報告]「民」が日本を作っていくためのしくみづくりについて(別紙)
[報告]「国と地方の税制を考える会」第三回会合(参考)