構想日本official blog

【実施報告】川西市「第4回かわにし市民会議」を開きました!

~ 開催概要 ~

兵庫県川西市で第2次総合戦略の策定を目的とした住民協議会の「第4回目」
(全6回)を開きました!

★かわにし市民会議(住民協議会)の特徴★

  1. 総合戦略(今後3年間の重点計画)を無作為に選ばれた市民が中心になって作る!!
  2. 住民基本台帳から無作為に選ばれた2,000人の中から応募のあった163名が参加。
  3. 40代以下が6割。そのうち2割が20代と、若者の割合が高い。

【開催日時】 8月24日(土)13:00~16:00
【会  場】 川西市役所7階大会議室 ほか

詳細は、下記のURL先(構想日本HP)をご覧ください。

http://www.kosonippon.org/project/detail.php?id=803&city=149

~ 議論の様子 ~

第4回目は前回と同様、冒頭に外部有識者からなる総合戦略推進会議の会長より、市民会議を進めるうえでの「視点」等について意見が述べられました。
その後、これまでの会議を通して市民参加者から提出された「改善提案」を事務局が取りまとめた「改善提案シート中間とりまとめ」を市民参加者に配布し、 班別に分かれて協議しました。
班別の会議では、各班に論点の提示役として各分野の専門家が「ナビゲーター」として参加し、ナビゲーターからご講演をいただき、活発な議論が行われました。

●改善提案シート中間とりまとめ

かわにし市民会議では、参加した市民に、毎回議論に参加して感じた「課題」と解決に当たり「個人・地域・行政の取り組むべきこと」を【改善提案シート】に記入いただきます。第3回までに記入いただいた内容をとりまとめた、「中間とりまとめ」は以下のとおりです。
 【1班】産業の活性化
 【2班】子育て・教育の充実
 【3班】住宅都市としての魅力向上
 【4班】文化・歴史の活かし方
 【5班】やりがいの持てる地域活動の促進
 【共通】各班共通の改善提案

~ かわにし市民会議からの提案書(案) ~

次回の第5回は、総合戦略作成に向けた「提案書」の具体的な議論を行います。
事務局では第4回終了後、市民参加者からの意見をまとめた「提案書(案)」を作成しました。第5回ではこの「提案書(案)」を基に、提案書作成に向けた議論を行います。

 【提案書(案)】1班 産業の活性化
 【提案書(案)】2班 子育て・教育の充実
 【提案書(案)】3班 住宅都市としての魅力向上
 【提案書(案)】4班 文化・歴史の活かし方
 【提案書(案)】5班 やりがいの持てる地域活動の促進

~ SNSの声 ~

●フェイスブック上の声

https://www.facebook.com/search/posts/?q=%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%81%AB%E3%81%97%E5%B8%82%E6%B0%91%E4%BC%9A%E8%AD%B0&epa=SEARCH_BOX