構想日本official blog

【実施報告】兵庫県淡路市「事務事業の総点検」が開催されました!

~ 開催概要 ~

 淡路市では今回で3年連続3度目となる「事務事業の総点検」を実施しました。淡路市では職員研修の一環として2017年から職員が点検員を務め、職員同士で議論するスタイルで事務事業の総点検を実施しています。

 今回は、コーディネーターを構想日本総括ディレクター伊藤が努め、事業の説明員を事業担当課長、点検員を行政改革審議会委員と係長級の職員とこれまで派遣で構想日本の業務を経験した職員が担当しました。そして、今回は職員研修としての実施であることから、その他の全職員も傍聴者として参加しました。
 淡路市では2010年から事業仕分けを5年間で53事業、2017年から事務事業の総点検を3年間で70事業の事業評価を行ってきました。
 今回は、1日5事業を4日間、全20事業の点検を行いました。

【開催日時】  2019年10月29日(火)〜11月1日(金)10:00~16:30
【会  場】  淡路市役所 会議室
【対象事業・結果】 全20事業
 ◯10月29日(火)
  ・国際交流推進事業(秘書広報課)
    →現状維持
  ・町内会活動助成事業(総務課)
    →拡充[A] (実施方法を見直し増額)
  ・地球温暖化対策事業(生活環境課)
    →要改善[B] (事業の一部見直し)
  ・アオリイカ資源増大事業(農林水産課)
    →要改善[B] (事業の一部見直し)
  ・一括納付報奨金事業(下水道課)
    →要改善[A] (事業全体の抜本的見直し)
 ◯10月30日(水)
  ・ふるさとづくり推進事業(まちづくり政策課)
    →要改善[B] (事業の一部見直し)
  ・賦課徴収事業(税務課)
    →要改善[B] (事業の一部見直し)
  ・ジェネリック医薬品差額通知業務(福祉総務課)
    →要改善[B] (事業の一部見直し)
  ・ため池サポートセンター負担金(農地整備科)
    →要改善[B] (事業の一部見直し)
  ・学びイノベーション事業(学校教育課)
    →要改善[B] (事業の一部見直し)
 ◯10月31日(木)
  ・企業誘致推進事業(企業誘致推進課)
    →拡充[B](現状のまま増額)
  ・防犯カメラ設置補助金(危機管理課)
    →拡充[A] (実施方法を見直し増額)
  ・赤ちゃん未来の宝物事業(子育て応援課)
    →要改善[B] (事業の一部見直し)
  ・新規起業者支援補助金(商工観光課)
    →拡充[A] (実施方法を見直し増額)
  ・放課後児童健全育成事業(社会教育課)
    →現状維持
 ◯11月1日(金)
  ・防災行政無線デジタル化整備事業(消防防災課)
    →現状維持
  ・コンビニ交付事業(市民人権課)
    →要改善[B] (事業の一部見直し)
  ・介護用品支給事業(地域福祉課)
    →現状維持
  ・公共交通活性化助成金(海上交通)事業(都市総務課)
    →要改善[B] (事業の一部見直し)
  ・国生みマラソン全国大会補助金(スポーツ推進課)
    →拡充[A](実施方法を見直し増額)

 

~ 議論の様子 ~



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です