構想日本official blog

地域公共交通は生き残れるのか (伊藤のヤフーニュース記事)

総括ディレクターの伊藤が、ヤフーニュースに記事を掲載しました。

https://news.yahoo.co.jp/byline/itoshin/20200106-00157825/

今回のテーマは『地域公共交通は生き残れるのか』

地方では人口減少、少子高齢化社会への対応が急務となっています。

その中でも、課題が顕在化しているのが住民の移動手段の確保です。

昨年、政府が主催する行政事業レビュー(秋のレビュー)では「地域公共交通」をテーマに議論が行われました。

当日の議論に参加した伊藤が、地域交通の現状と課題、今後の可能性について記載しています。

是非、ご覧ください!!

以下、主な内容。

■住民の移動手段確保という課題

■バス事業を考える――秋のレビューの議論から

■補助事業をめぐる論点と改善策

■あらゆる可能性を探るとき!

関連記事・サイト

政府事業レビュー(秋のレビュー)HP:秋のレビュー2日目地域の公共交通の確保に向けた支援(国土交通省)

当日議論した「地域の公共交通の確保に向けた支援」の中継動画

SNS上の声