構想日本official blog

7月5日は富津市が熱い!

構想日本が協力して総合戦略策定を進めている千葉県富津市。

市では2000人を無作為に抽出し、戦略作りの議論をする市民委員会の参加者を募集し82名が応募。
5日(日)13時から第1回の市民委員会があります。

詳細は富津市のホームページFB用に掲載されていますが、当日は今回の総合戦略策定の趣旨や目的と市民委員会の位置づけ、また戦略策定の一つのプロセスとして8月1,2日(土、日)に予定している事業仕分けの概要の説明、模擬仕分けも行います。構想日本は4つに分かれる市民委員会の各分科会のコーディネートをすることになっています。

そしてそして、スペシャルゲストとして富津市に移住された第66代横綱「若乃花」こと花田虎上(まさる)さんにお越しいただき、富津に移住を決めたきっかけや良いところなどをお話しいただきます。

今回の総合戦略策定の基本コンセプトは「オープンガバメント」。ですので、もちろんこの会もすべて公開です。
是非お越しください。

【当日の流れ】
開会 午後1時

1.特別企画 花田虎上 富津を語る(午後1時10分~午後1時30分)
2.委員会の趣旨・目的・進め方について
3.市の財政状況、人口動態について
4.討議の進め方の説明(構想日本)
5.事業仕分けの概要説明(構想日本)
6.模擬仕分け

閉会 午後5時半