• J.I.フォーラム

第251回J.I.フォーラム 「自分ごと化会議in松江は、なぜ成功したのか?」  2019/05/24(金)開催

-民主主義の新しいカタチ①-

「原発」という難しい課題を、正面から受け止め、生活に根ざした言葉で語り合った「自分ごと化会議in松江」。
市民が初めて行った、市民の手による、市民のための合意形成の場。日本全国で使えるモデルです。是非ご参加ください。

世界中で民主主義の危機と言われます。しかし、新しい方法がここにあります。
今年のフォーラムは今回を皮切りに、「民主主義の新しいカタチ」シリーズです。
今年は日本も政治イベントが続きます。様々な角度から民主主義を考えていきます。おたのしみに。


日時 2019/05/24(金) 19:00~20:30(18:30開場)
場所 アルカディア市ヶ谷 6F 伊吹 ※場所にご注意ください 地図
参加費
一般 2,000円 / 学生 500円(構想日本会員は無料です)
※学生の方は受付にて学生証をご提示ください。
親睦会参加費 ☆ 懇親会はございません。
主催 構想日本
ゲスト
◯登壇者: (敬称略・五十音順)

大谷 怜美(「自分ごと化会議in松江」実行委員会共同代表、セラピスト)

佐々木 俊尚(作家・ジャーナリスト)

福嶋 浩彦(中央学院大学教授、元我孫子市長、元消費者庁長官)   

加藤 秀樹(構想日本 代表)

◯コーディネーター: 伊藤 伸(構想日本 総括ディレクター)

お申し込みはこちら

J.I.フォーラムとは?

家庭、学校、社会など私たちは日々の生活の中で様々な問題を抱えています。何とかしたい。しかし、一人では何もできない。そう考える人は大勢います。J.I.フォーラムはそんな人たちに問題解決のとっかかり、ヒント、そして仲間や専門家とのつながりを提供する場です。各地で活躍する「実践者」や研究者、あるいは公務員、政治家など知恵や経験を語り、あるいは一緒に動いてくれる多様なスピーカーを招き、参加者のチカラを結び、日本を良くする力を育む場として、 毎月様々なテーマで開いています。一人でも多くの方が、このフォーラムを活用し、世の中を変えていく議論と情報交換の場にできるよう企画しています。