• J.I.フォーラム

第91回J.I.フォーラム 教育現場に対する市町村長の熱い思い!  2005/01/25(火)開催

構想日本は、全国の改革派市町村長106名と共に、教育現場の創意工夫を生かすための「教育行政改革」の提言をまとめました。
 不登校、学級崩壊、学力低下など、日本の教育は問題が山積しています。特に公立の小中学校レベルでの問題は深刻です。この深刻な状況をなんとかしようと、現場(=保護者、住民、学校、市町村)で様々な試みが見られています。しかし、こうした試みも、必ずと言っていいほど、「教育行政の壁」にぶつかっています。今回の提言は、予算や人事などを通した国のコントロールの壁を破ろうというものです。 
 有志の市町村長に全国から駆けつけて頂き記者発表を行い、続いてフォーラムではこれらの方々の教育に対する熱い思いを話して頂きます。


日時 2005/01/25(火) 18:30~20:30(18:00開場)
場所 銀座ソニービル8Fソミドホール
参加費 2,000円 / 学生 500円 (構想日本会員は無料です)
※ 学生の方は、 受付にて学生証をご提示下さい。
親睦会参加費 4,000円程度 (参加希望の方のみ)
主催 構想日本
備考 アンケート結果はこちら
ゲスト 討論者:五十嵐勇(千葉県本埜村長)、石田芳弘 (愛知県犬山市長)、木下博信 (埼玉県草加市長)、佐竹敬久(秋田県秋田市長)、下村博文(文部科学大臣政務官・衆議院議員)、西寺雅也(岐阜県多治見市長)、福嶋浩彦 (千葉県我孫子市長)、穂坂邦夫(埼玉県志木市長)、松島貞治(長野県泰阜村長)、森 貞述(愛知県高浜市長)
お申し込みはこちら

J.I.フォーラムとは?

家庭、学校、社会など私たちは日々の生活の中で様々な問題を抱えています。何とかしたい。しかし、一人では何もできない。そう考える人は大勢います。J.I.フォーラムはそんな人たちに問題解決のとっかかり、ヒント、そして仲間や専門家とのつながりを提供する場です。各地で活躍する「実践者」や研究者、あるいは公務員、政治家など知恵や経験を語り、あるいは一緒に動いてくれる多様なスピーカーを招き、参加者のチカラを結び、日本を良くする力を育む場として、 毎月様々なテーマで開いています。一人でも多くの方が、このフォーラムを活用し、世の中を変えていく議論と情報交換の場にできるよう企画しています。