メールマガジン

【No.421】構想日本の政治的中立性について

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
J.I.メールニュースNo.421  2009.10.08発行
「構想日本の政治的中立性について」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■
◆◇ 目 次 ◇◆
【1】 「構想日本の政治的中立性について」   構想日本代表 加藤 秀樹
【2】 高松市の事業仕分け、10月12日(月)開催!
【3】 第147回J.I.フォーラムのご案内

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【1】 「構想日本の政治的中立性について」
構想日本代表 加藤 秀樹
――――――――――――――――――――――――――――――――
行政刷新会議が発足しました。事務局長(非常勤)に任命されると同時に、
これまで「仕分け」を行ってきた仲間たちに様々な形で協力してもらう予定です。
それに対して多くのご提案、激励を頂いていますが、同時に、構想日本の
「政治的中立性」に反するのではないか、というご意見も頂いています。
この点について私は、構想日本の政治的中立性は今後とも変わらないと
思っています。私たちは政府の中で仕事をすることになるわけですが、政府は、
選挙という国民の負託を得て誕生したものであり、政党が行う「政治活動」とは
別次元のものだと考えるからです。
なお、事業仕分けという言葉を最初にマニフェストに掲げたのは公明党でした。
その後、自民党と公明党との連立により、小泉内閣下で事業仕分けについての
議論が行われました。残念ながら当時は実現に至りませんでしたが、2008年
から自民党無駄撲滅プロジェクトチームが、事業仕分けに取り組んできました。
政府ではなく、あくまで党内のプロジェクトチームとしての活動でしたが、「アニメ
の殿堂」の計画見直しへの影響など、一部では大きな成果、実績を上げました。
事業仕分けを実施する地方自治体を見ても、その首長には、自民党の公認
もいれば民主党の推薦もいます。どこの自治体であろうと、私たちは常に、
中立の立場で作業を行っています。
この度新設された行政刷新会議では、事業仕分けの手法を取り入れて、
行政のあり方を見直していくことが期待されていますが、これらの流れは、
事業仕分けという行財政改革の手法の意義や実績が、段々と社会に
認められてきた一連のものであり、党派色を持たないものだと思います。
他の政策提言と異なり、事業仕分けは、そのノウハウを持った人が実際に
中に入って取り組まなくてはならない作業です。7年間の実績を踏まえて、
国レベルでの実現に向けて、精一杯の努力をいたします。
今までも、そしてこれからも、私たちの活動の軸は、「日本、または
その街にとって役に立つことを行う」ことです。今後ともご理解ご支援の程、
よろしくお願いします。

構想日本 代表 加藤秀樹

【2】 高松市の事業仕分け、10月12日(月)開催!
――――――――――――――――――――――――――――――――
構想日本が2002年より行ってきた行政の「事業仕分け」。歳出削減の効果や、
職員、住民の意識改革などの実績が浸透し、今までに全国の自治体や国の
6省を含めて合計50回以上実施してきました。
高松市では、大西市長の強い意向で事業仕分けを実施します。四国地方
での開催は、高知県が2002年に実施して以来、二回目の実施となります。
住民のニーズの優先順位に従って、行政サービスを取捨選択しなければ
ならない時代です。事業仕分けは、そのための非常に有益な手法です。特に
四国地方の方、是非傍聴にお越しいただき、その威力を体感してください。

≪開催概要≫
【日時】 2009年10月12日(月祝) 9:30~17:00
※入退室自由、ご都合の良い時間帯にお越しください。
【会場】 高松市役所 13階会議室
(高松市番町1-8-15)
※会場に関するお問い合わせは、
行政改革推進室(電話)087-839-2160
【主催】 高松市
【協力】 構想日本
【対象事業】 高松市の一般会計事業(事業)
【参加者】 事業説明者:高松市職員
仕分け人、コーディネーター:構想日本事業仕分けチーム

●詳しくは構想日本ホームページでもご覧いただけます:
http://www.kosonippon.org/shiwake/municipality_sort/detail.php?m_project_cd=790

●なお、来週以降のスケジュールは以下の通りです。詳しくは構想日本
ホームページをご覧ください。
【和光市】
10月17日(土)、18日(日) 9:00~17:00
http://www.kosonippon.org/shiwake/municipality_sort/detail.php?m_project_cd=763
【足利市】
10月24日(土)、25日(日) 9:00~17:00
http://www.kosonippon.org/shiwake/municipality_sort/detail.php?m_project_cd=764
【静岡県】
10月31日(土)、11月1日(日)、2日(月) 9:00~16:30
http://www.kosonippon.org/shiwake/municipality_sort/detail.php?m_project_cd=791
【奈良県】
11月22日(日)、23日(月祝) 9:30~17:00
http://www.kosonippon.org/shiwake/municipality_sort/detail.php?m_project_cd=795

————————————————————-
参観ご希望の方は、開催日前日までに下記のメールアドレスに
お申込み下さい。
forum@kosonippon.org
お名前:
所属:
ご連絡先:
参観希望自治体:
————————————————————–
*お問い合わせ:構想日本 西田/伊藤/塩野 03-5275-5607
————————————————————–

【3】 第147回 J.I.フォーラムのご案内
――――――――――――――――――――――――――――――――
次回のJ.I.フォーラムは、10月26日(月)です。詳細は随時以下のページで
お知らせいたします。
http://www.kosonippon.org/forum/index.php
○日 時: 平成21年10月26日(月) 18:30~20:30 (会場18:00)
○会 場: 日本財団ビル2階 大会議室
港区赤坂1-2-2 TEL 03-6229-5111(代)
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●JIメールニュースは、政策シンクタンク「構想日本」の活動情報などをお届け
する無料のメールマガジンです。1.代表及びスタッフが名刺交換させていただ
いた方、2.ホームページで直接購読を申し込まれた方にお送りしています。
配信停止をご希望の方は、「配信停止希望」と明記の上、このメールマガジン
にご返信ください。
●登録・配信停止・アドレス変更は、news@kosonippon.org へご連絡いただく
か、http://www.kosonippon.org/mail/regist.php で手続してください。
●みなさんの個人情報は、構想日本が厳重に管理し、構想日本の活動に関
わるご案内をお送りする以外、使用することはありません。
●転載は大歓迎ですが、「構想日本 JIメールニュースno.xxxより引用」の
ように、一言添えていただければ幸いです。またinfo@kosonippon.org宛てに
転載の旨、ご一報いただければ幸いです。
●みなさんのご意見をお待ちしています(800字以内でお願いします)。
info@kosonippon.org
いただいたご意見などは、バックナンバーと共に「読者の声」として以下に掲載
しています。 http://www.kosonippon.org/mail/index.php
不掲載をご希望の場合は、必ずその旨を明記して下さい。
また、氏名、肩書きは、特にご指示がなければそのまま掲載します。
イニシャル、匿名、ハンドルネーム使用の場合は必ず明記して下さい。
なお、盗作、名誉毀損、人権侵害、差別的な記述などの投稿は、禁止いたしま
す。
●好評の「ポリ吉ブログ」もご覧下さい。 http://blog.kosonippon.org/
●過去の「ワンクリックアンケート」の投票結果をご覧いただけます。
http://www.kosonippon.org/enquete/backnumber.php
●書籍『入門 行政の「事業仕分け」』、『構想日本』シリーズの第1~4巻など
、好評発売中です。
http://www.kosonippon.org/book/index.php
●構想日本提供の「政治家・政策データベース」もご覧下さい。
http://db.kosonippon.org/
□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
発行 : 構想日本、発行責任者 : 加藤秀樹
info@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/
Copyright(C) 1999-2009 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□