【延期決定】11/23茨城県行方市で開催予定の第3回なめがた市民100人委員会は延期(総合戦略の更新)

新型コロナウィルス感染症拡大の影響を鑑み、令和2年11月23日(月・祝)開催予定の「第3回なめがた市民100人委員会」延期となりました。

 

 

★なめがた市民100人委員会の特徴★

1.市の総合戦略を、無作為に選ばれた市民(なめがた市民100人委員会)が中心になって更新。無作為に選ばれた市民との議論は、5年前の総合戦略の策定に続いて、2回目の試み。(5年前も構想日本が協力)。

2.住民基本台帳から無作為に選ばれた市民3,000人から、応募のあった80名が参加。5年前に策定した総合戦略の基本プロジェクト「働く場の拡大プロジェクト」「健康で文化的なまちプロジェクト」「住みやすい地域プロジェクト」「みんなで育むプロジェクト」「情報発信で日本一プロジェクト」の5テーマについて議論。

3:市役所全体のコミュニケーションも図りながら作ることを目指し、構想日本がすべての課に対して、5年間の進捗状況の確認や現時点での課題などをヒアリング。その内容をとりまとめたものを「なめがた市民100人委員会」での議論の材料にしていく。

 

【日時】

第1回:9月26日(土)13:00~16:00(終了)

第2回:11月8日(日)13:00~16:00   (終了)

第3回:11月23日(月祝)13:00~16:00(延期)

第4回:12月20日(日)13:00~16:00(予定)

第5回:2月上旬予定(調整中)

 

【会場】

▼第2回会場

会場:行方市麻生公民館 (行方市麻生 1221)

 

▼第1回会場

レイクエコー 茨城県鹿行生涯学習センター(茨城県行方市宇崎1389)

※会場に関するお問い合わせ 行方市企画政策課(電話:0299-72-0811)

 

【コーディネーター、ナビゲーター】

・コーディネーター

分科会①:熊谷 哲(公益財団法人笹川スポーツ財団研究主幹、京都芸術大学客員教授)

分科会②:石井 聡(逗子市市民協働部次長兼市民協働課長)

分科会③:熊井成和(鴨川市政策参与、構想日本特別研究員)

分科会④:桑子幹弘(太田市企画政策課主任)

分科会⑤:前田 真(清水町企画課長)

 

・ナビゲーター(論点提示役)

〈第2回、第3回

分科会①~⑤:未定

 

【議論の仕方と参加者】

議論の進行役をコーディネーターが務め、100人委員会委員*が各分科会のテーマついて、全4回議論する。(5回目は、完成した計画を全体で共有予定。)また、第2回、第3回にはナビゲーター(論点提示役)が、外部の専門家の立場で議論に刺激を与える役割で参加する。

*100人委員会委員:無作為に選ばれた3,000人の中から応募のあった78名の住民。

 

【傍聴】

どなたでも傍聴できます(無料、事前登録不要、途中入退室可)

 

【主催】 行方市

 

【協力】 構想日本

 

【お問合せ】

構想日本 伊藤/窪田  TEL:03-5275-5607 MAIL : shiwake@kosonippon.org