• 構想日本の活動

住民協議会


2017/11/04(土)
北海道恵庭市「住民協議会」(議会会派主催)11月5日(日)より3回開催

〇恵庭市議会の会派が協力して、「住民協議会」を実施します。
〇無作為に選ばれた15名の市民が「ゴミ」をテーマに議論します。
〇議会がイニシアチブをとり行政が協力します。

★今回の取組みの特徴★

1.市議会議員が選挙人名簿から1000人を無作為抽出して「市民委員」を選ぶ。この手法は全国で2例目。議会と市民との距離を縮め、市民の生の声を聞く上で非常に有効。

2.議論された市民の意見をまとめて、会派が議会での質問や行政への提案などで活用。

3.行政も情報の提供役として積極的に参加。それが、市民のゴミ問題への理解の高まりにつながる。


【開催日時/会場】
  第一回:11月5日(日)13:30~16:30(終了)
      恵庭RBパーク3F 視聴覚室
  〈住民協議会概要及びテーマに関する現状把握、委員の自己紹介など〉

  第二回:11月19日(日)13:30~16:30★次回!★
      恵庭RBパーク3F 視聴覚室(北海道恵庭市恵み野北3丁目1番1
  〈テーマに関して委員が日常生活から感じる課題や解決策を議論〉

  第三回:12月2日(土) 9:30~12:30
      恵み野会館 2F 集会室1
  〈第二回の議論の取りまとめを参考にしながら、集約につなげるための議論〉

【参加者】 恵庭市住民協議会委員(恵庭市民15名)
      恵庭市議会議員(6名)
      恵庭市職員
      コーディネーター(構想日本 総括ディレクター 伊藤伸)
      ナビゲーター(議論のリード役)
      【第二回】井澤幸雄 (一般社団法人小田原市事業協会 代表理事)
      【第三回】福嶋浩彦(中央学院大学教授、元消費者庁長官、元我孫子市長)

【テーマ】 ゴミ問題について

【入 場】 無料(どなたでも傍聴できます) ※途中の入退室可、事前申し込み不要

【主 催】 恵庭市議会会派「市民希望の会」

【共 催】 恵庭市議会会派「民主・春風の会」

【協 賛】 恵庭市議会会派「日本共産党議員団」

【協 力】 構想日本

お問い合せ:構想日本 伊藤/田中
TEL:03-5275-5607、email:shiwake@kosonippon.org



住民協議会一覧へ戻る