• 構想日本の活動

住民協議会


2019/10/31(木)
【告知】群馬県太田市で第3回自分ごと化会議2019を開催します!【11月10日(日)】

******************************************
※ 群馬県太田市「第3回自分ごと化会議2019」開催日変更のお知らせ 

10/12(土)に予定されていた第3回自分ごと化会議2019については、台風19号の影響に
伴い、11/10(日)へ変更されることとなりました。
詳細情報につきましては、太田市ホームページよりご確認下さい。

▼太田市ホームページ
******************************************

★太田市「自分ごと化会議2019」の特徴★

 1.過去2回の住民協議会において、「市民と行政との間で情報が共有されていないこと」が共通の課題と
   して挙げられた。そこで、今回は「行政情報のあり方」をテーマに選定。
 2.無作為に選ばれた1,300人の中から応募のあった33名の市民が参加。
 3.行政情報は各担当課にて発信していることから、今回は市職員に対しても無作為抽出を実施。
   応募のあった市職員が議論に参加する。

【日時(予定)
 第1回:2019年 8月17日(土)13:30~17:00(終了)
 第2回:        8月31日(土)13:30~16:30(終了)
 第3回:      11月10日(日)13:30~16:30
 第4回:      12
月14日(土)13:30~17:00
 ※第3回、第4回は台風19号の影響により当初の日程から変更しています。

【会場】
 太田市役所 本庁舎3階大会議室 他(太田市浜町2-35)
 ※会場に関する問い合わせ先:太田市企画政策課(電話:0276-47-1892)

【議論の仕方と参加者】
 ・市民委員33名が「行政情報のあり方」について全4回議論する。
 ・無作為に選ばれた200人の中から応募のあった4名の市職員が委員として全4回の議論に参加する。これ
  は全国初の試み。
 ・第3回にはナビゲーター(論点提示役)が外部の専門家の立場として議論に刺激を与える役割で参加する。

【コーディネーター、ナビゲーター】
 ・コーディネーター
  分科会①:田中 俊(構想日本プロジェクトマネージャー)
  分科会②:高澤 良英(千葉県市原市企画部長)
 ・ナビゲーター
  分科会①:室田 明里(株式会社アンドアイ代表取締役社長)
  分科会②:中田 華寿子(構想日本理事)

【参加費】どなたでも傍聴できます(無料、事前登録不要、途中入退室可)

【主催】太田市

【協力】構想日本

詳細は、太田市HPをご覧ください。
https://www.city.ota.gunma.jp/005gyosei/0020-001kikaku-kikaku/2017-0710-jk.html

【お問合せ】
 構想日本 伊藤/田中/今泉
 TEL:03-5275-5607 MAIL:shiwake@kosonippon.org



太田市の活動一覧へ戻る