メールマガジン

【No.579】日本人総がかりの「政治の時代」

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

J.I.メールニュース No.579 2012.11.15発行

日本人総がかりの「政治の時代」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

【1】 日本人総がかりの「政治の時代」 構想日本 代表 加藤 秀樹

【2】 第183回J.I.フォーラム 11月26日(月)開催

【3】 継続は力! 事業仕分け 今週末は「美作市」で実施

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【1】 日本人総がかりの「政治の時代」
構想日本 代表 加藤 秀樹
――――――――――――――――――――――――――――――――

この先5年間くらい日本は「政治の時代」だと思う。マスメディアの
関心は、しばらく政権交代、政局、政界再編などに集中するだろうが、
そういう意味ではない。

重要課題が決まらない。バラマキ事業がふえる。その結果国の財政
赤字は致命的にひどくなる。政治家の不始末は続き、そのたびに国政
が停滞する。そして多くのメディアはこれらすべてをあげつらい、
他人事のような批判に終始する。今に始ったことではないが、こんな
状況が続くだろう。

一方、日本は今、経済でも外交でも、半世紀の間で最もむつかしい問
題を抱えている。だから、他人事のように政局を云々している余裕は
ない。だから「政治の時代」なのだ。もともと政治は誰にとっても他
人事ではない。ただ過去50年ほど、政治を政治家と官僚に任せておい
ても大体大丈夫という「幸せな時代」が続き、それに慣れ過ぎたのだ。
だから今の政治状況は自業自得というしかないと思う。そして、この
状況を変えるには私たち自身が政界の外で「動く」しかないと私は思う。
幸い、好材料もある。

ここ数年で政治家の世代交代はずい分進んだ。過去のしがらみや利害
にとらわれず、世の中のことを考えている政治家も少くない。
与野党を問わず、大臣、副大臣など政務として行政実務を経験した政治
家が一気にふえた。政権の如何を問わず、この中から将来を担う政治家
が出てくるだろう。

高度成長期、すべての日本人はしゃにむに働き、全員が経済を担った。
みな自分のために働いたのだが、それが国全体に良い結果をもたらした。
これからしばらくは、誰もが自分のために政治に関心を持ち「動き」、
自分のために政治を「動かす」時代にしないといけないと思う。他人事
のように政治家を批判しても全体は決して良くならない。

まず選挙に行こう。よくわからない候補者も多いだろうが、それでも誰
かを選ばないといけない。選挙後は彼らの行動や国がすることをよく観
察しよう。さいわい、ブログ、ツイッターなど情報を集めたり、自ら
「動く」ための道具は一昔前に比べると格段にふえた。前回も書いたが、
国が行っていることは「レビューシート」で詳細にわかる。私たちが政
治の当事者になる道具だてはどこの国よりもそろっているくらいだ。
こうやって当事者になってみると、政治も面白いものだ。5年間も日本人
が総がかりで政治(政治家の素行や政局ではなく)に口出ししていれば
日本の政治も必ず甦る。

—————————————————————-
*みなさんのご意見をお待ちしています(800字以内でお願いします)。
info@kosonippon.org
いただいたご意見はバックナンバーと共に「読者の声」として以下
に掲載しています。
http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/mail/index.php
※不掲載をご希望の場合は必ずその旨を明記して下さい。氏名、肩書
きは、特にご指示がなければそのまま掲載します。匿名、ハンドル
ネームをご希望の場合は必ず明記して下さい。なお、盗作、名誉毀
損、人権侵害、差別的な記述などの投稿は禁止いたします。
—————————————————————-

【2】 第183回J.I.フォーラム 11月26日(月)開催
――――――――――――――――――――――――――――――――

「政治」の外から政治が変わる
ー ツイッター、ブログ時代の民主主義を考える ー

11/16(金)から3日間、再び政府の事業仕分けが行われる。マスメ
ディアは「仕分け」は終わったみたいに言うことが多いが、仕分け
の本当の成果は、実はこれからが本番なのだ。トンデモ復興予算は
なぜ発覚したのか。国の事業を説明した「レビューシート」があっ
たからだ。これは元々事業仕分けのために作られ、今は国の全ての
事業について公表されている。すべての国民が、国が行なっている
ことがすべて分かる。しかもブログ、ツイッターの時代だ。今や国
民全員が政治の当事者になれる時代なのだ。東氏がルソーを引用し
て説く「一般思想」はレビューシート、仕分けの手法、そしてブロ
グ、ツイッターで実現できるのではないか。私たちが手にした政治
と世の中を変える“道具”の活用方法を議論する。

○日時: 平成24年11月26日(月)
午後6時30分~午後8時30分(開場:午後6時00分)
※以前お伝えしていた日程から変更になりましたのでご注意下さい。
【変更前】11月29日(木) → 【変更後】11月26日(月)

○会場: 日本財団ビル2階・大会議室
港区赤坂1-2-2 TEL 03-6229-5111
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html

※セキュリティの都合上、本案内状を会場1階で提出して下さい。

○ゲスト: 東 浩紀(株式会社ゲンロン 代表取締役)
福嶋 浩彦(中央学院大学教授/前消費者庁長官)

コーディネーター:加藤 秀樹(構想日本 代表)

○主催: 構想日本

○定員: 160名

○フォーラム参加費: 2000円(シンクネット・構想日本会員は無料です)

○懇親会参加費: 4000円
ゲストを囲んで、下記の会場で懇親会を開催いたします。
「ビストロ ボンファム」 港区赤坂1-3-13 TEL 03-3582-0200
(初めてのお店です、お間違えのないように)
http://www.bonne-femme.jp/index.htm

※懇親会をキャンセルされる場合は必ずご連絡下さい。
直前のキャンセルの場合、キャンセル料を申し受けます。

—————————————————————-
参加ご希望の方は、【11月26日(月)午前中まで】に出欠の是非を、
下記のメールアドレスにお申し込み下さい。
forum@kosonippon.org

お名前

所属

ご連絡先

懇親会に     参加する      参加しない
※懇親会直前キャンセルの場合は、キャンセル料を申し受けます。

—————————————————————-
*参加申し込みに関するお問い合せは、
事務局 木下明美まで。TEL 03-5275-5665
*内容に関するお問い合せは、
フォーラム担当 西田陽光まで。TEL 03-5275-5607
*今後のスケジュール等、詳細はHPをご覧下さい。
http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/forum/index.php
—————————————————————

【3】 継続は力! 事業仕分け 今週末は「美作市」で実施
――――――――――――――――――――――――――――――――

○美作市(岡山県)

【日程】 平成24年11月18日(日)午前 10:00~
※入退室自由。

【会場】 美作市民センター3F(美作市栄町35番地)

【対象事業】 5事業

【参加者】 事業説明者:美作市職員
コーディネーター、仕分け人:
構想日本事業仕分けチーム、美作市民等

【連絡先】 財政課  TEL:0868-72-1111

*詳細は構想日本の事業仕分けサイトよりご覧下さい!
http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/shiwake/contribution/index.php

*「構想日本 事業仕分け」Facebookページを開設!
http://www.facebook.com/shiwake

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◆J.I.メールニュースは、構想日本の活動情報などをお届けする無料
のメールマガジンです。1.代表及びスタッフが名刺交換させてい
ただいた方、2.ホームページで直接購読を申し込まれた方に配信
しています。
◆登録・配信停止・アドレス変更は、 news@kosonippon.org へご
連絡いただくか、 http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/mail/regist.php
で手続きして下さい。
◆転載する場合は下記までご一報下さい。
info@kosonippon.org
◆構想日本の書籍の詳細はこちらです。
http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/books/index.php
◆政治家アンケート等、「政治家・政策データベース」はこちらです。
http://db.kosonippon.org/
◆みなさんの個人情報は、構想日本が厳重に管理し、構想日本の活動
に関わるご案内をお送りする以外、使用することはありません。

□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
発行 : 構想日本、発行責任者 : 加藤秀樹
info@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/
Copyright(C) 1999-2012 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□