メールマガジン

【No.654】結集しよう現場力・動くシンクタンク 構想日本

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

J.I.メールニュース No.654 2014.05.15発行

「結集しよう現場力・動くシンクタンク 構想日本」

代表  加藤 秀樹
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

【1】<巻頭寄稿文>

「結集しよう現場力・動くシンクタンク 構想日本」

代表  加藤 秀樹

【2】<お詫びとお知らせ>

メール送受信の不具合について

【3】<お知らせ>

(1)第200回J.I.フォーラム  明日開催! 5月16日(金)

「現場力・結集=Japan Initiative」

(2)地方議員セミナー満員御礼! 第2弾開催検討中!

(3)「JUDGIT!」を使って新国立競技場の問題を議論しよう!

(4)Yahoo!ニュース記事更新情報!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【1】 「結集しよう現場力・動くシンクタンク 構想日本」

代表  加藤 秀樹
―――――――――――――――――――――――――――――――

昨年度末から構想日本は大改造をしてきました。

目的は、「動くシンクタンク」への徹底した脱皮です。

構想日本は、1997年の活動開始以来、40近くの政策を法律や閣議決定の形で実現してきました。その過程で重要なことに気づきました。それは、医療、教育、町づくり、産業、農業など、どの分野でも現場にやる気、知恵、工夫、力がたくさんあり、にもかかわらず、それが社会で活用されていないということです。

この「現場力」を整理し組み合わせて活かせば、世の中を動かし変えていくことができる。

構想日本にはすでに制度や法律などのノウハウは相当の蓄積があります。また、現場力を結集する手法として「事業仕分け」や「住民判定人」「住民協議会」などを開発、経験しています。

これらをフル活用して世の中を変えよう、というのが「動くシンクタンク」です。

もちろんこれは構想日本一人でできることではありません。全国の現場力を持った人たちと一緒に作り上げていきたいのです。

改造の一つとして社団法人化をしました。理由は2つあります。一つは「動くシンクタンク」としてより多くの人、組織とともに活動するには、より透明な運営体制にしていかねばと考えました。もう一つは、新しくなった公益法人制度は構想日本が提言して実現したものだからです。制度としてはより自由度が高まった非営利法人の枠組みの中で、構想日本自身がその使い勝手を体感し不十分なら更なる制度改革を提言していこうと考えています。

以上のことを大勢の方に理解していただくためにリーフレットを新しくしました。既にお知らせ済みですが、事務所の移転や会費のクレジット決済導入も行いました。

今年から来年にかけては日本にとって極めて重要な時期です。正しい選択をしなければいけません。構想日本はそのために、これまでの何倍も動きます。

——————————————————————-
*みなさんのご意見をお待ちしています。(800字以内でお願いします)
info@kosonippon.org
いただいたご意見はバックナンバーと共に「読者の声」として以下に掲載しています。
http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/mail/index.php

※不掲載をご希望の場合は必ずその旨を明記して下さい。氏名、肩書きは、特にご指示がなければそのまま掲載します。匿名、ハンドルネームをご希望の場合は必ず明記して下さい。なお、盗作、名誉毀損、人権侵害、差別的な記述などの投稿は禁止いたします。

☆これまでのメルマガはこちらからご覧いただけます。http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/mail/index.php

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【2】<お詫びとお知らせ>

メール送受信の不具合について
――――――――――――――――――――――――――――――

構想日本ホームページのシステム障害のため、2014年5月12日(月)12:00から5月14日(水)14:00までの間に、以下のページからフォームにそってご連絡をいただいた方のメッセージを受信できておりません。

この間に、フォームからご連絡いただいた方には、心からお詫び申し上げます。

大変お手数をおかけいたしますが、再度以下のページにアクセスしていただき、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

・「お問い合わせ」 http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/form/index.php

・「資料請求」 http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/info/shiryo.php

・「JIフォーラム申し込み」 http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/forum/regist.php?m_forum_cd=322

また、昨日配信したお知らせメールが、文字化けしてしまっているというご連絡を数件頂戴しています。

上記と同様、システム障害の影響です。重ねてお詫び申し上げます。

昨日のメールが文字化けして見ることが出来なかった方は、以下のページからご覧ください。

http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/project/detail.php?m_project_cd=1163&m_category_cd=33
0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【3】(1)第200回J.I.フォーラム  明日開催! 5月16日(金)
――――――――――――――――――――――――――――――

「現場力・結集=Japan Initiative」

1997年5月に始まったJIフォーラムがついに200回目を迎えます。17年間で827名のゲストにご参加いただきました。やはり、「継続は力」で、このフォーラムでの議論やゲストの方々の活動を通じて、私たちも多くを学び、また社会の課題や解決方法を多くの人と共有できました。
構想日本は4月から一般社団法人になりましたが、これを機に政策提言・実現の基盤をこれまで以上に 「現場力」「自分事」「イニシアティブ」に絞り、「動くシンクタンク」としての活動を強めていきます。200回記念フォーラムもそこに焦点をあて、現場で「ホンモノ」の活動をしている方たちと日本の将来について語り合いたいと思います。

○日 時 : 平成26年5月16日(金)18:30~20:30(開場18:00)

○会 場 : 日本財団ビル2階 大会議室  港区赤坂1-2-2 TEL 03-6229-5111
※会場のセキュリティの都合上、本案内状を会場1階で提示してください。

○ゲスト : 家入 一真(実業家)
大南 信也(NPO法人グリーンバレー理事長)
片山 健也(ニセコ町長)

○コーディネーター : 加藤秀樹(構想日本代表)

○定 員 : 160名

○参加費 : 一般 2,000円 / 学生 500円 (シンクネット・構想日本会員は無料です)
※学生の方は受付にて学生証をご提示ください。

○懇親会参加費 : 4,000円(ご希望の方は下記懇親会参加に○をつけてください)

※ゲストを囲んで、下記の会場で懇親会を開催いたします。
「頤和園(いわえん)溜池山王店」 港区赤坂1-1-12 TEL 03-3584-4531

※ フォーラムへの参加はHPのフォームから、もしくはこのメールにご返信をお願いします。
(http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/forum/regist.php?m_forum_cd=322)

——————————————————————-

(2) 地方議員セミナー満員御礼! 第2弾開催検討中!
――――――――――――――――――――――――――――――

5月23日、24日(金、土)開催の地方議員セミナーは、満席となりました。ありがとうございました。
その後もお申込み頂いている状況を踏まえ、同趣旨の内容で第2弾の開催を検討しております。
参加のご意向のある方は構想日本までご連絡ください。その状況で決定したいと思います(その際、あらかじめご連絡を頂いていた方を優先して日程のご案内を申し上げます)。
なお、今回のプログラムに続く内容のセミナーについても検討しております。随時お知らせいたします。

——————————————————————-

(3) 「JUDGIT!」を使って新国立競技場の問題を議論しよう!
http://judgit.net/
――――――――――――――――――――――――――――――

現在、構想日本では、国が行う5,000以上の事業について書かれたシートに誰でも自宅からフェイスブックの「いいね」ボタンを押したり、スタンプを押したり、コメントを書いたりして、意思を表明できるウェブサービス「JUDGIT!(ジャジット)」(もちろん無料)を使い、新国立競技場の問題を議論するキャンペーンを展開しています。

まずは下記のページにアクセスして、新国立競技場関連のシートに「いいね」やスタンプ、コメントをしてみてください。「JUDGIT!(ジャジット)」を見る人が多いほど、そして使う人が多いほど、新国立競技場の問題について国民的議論が盛り上がります。ぜひ一度見てみてください。

新国立競技場に関連するシート

・独立行政法人日本スポーツ振興センター運営費交付金に必要な経費
http://judgit.net/251581/top

・独立行政法人日本スポーツ振興センター施設整備費
http://judgit.net/251582/top

※はじめてご利用される方は簡単な登録が必要になります。ご不明な点等については、下記担当まで、ご遠慮なくお問い合わせください。

担当:伊藤・田中 TEL:03-5275-5607
shiwake@kosonippon.org
——————————————————————–

(4)代表加藤、ディレクター伊藤のYahoo!ニュース記事更新情報!
――――――――――――――――――――――――――――――

代表加藤秀樹、ディレクターの伊藤が、Yahooニュースにオーサーとして投稿している記事が更新されました。ぜひ御覧ください。

代表 加藤秀樹

◇5月2日『新国立競技場の建て替えは将来世代に誇れることなのか』
http://bylines.news.yahoo.co.jp/katohideki/20140502-00035003/

ディレクター 伊藤 伸

◇4月10日『理研とスパコン ~今だからこそ、あの時の仕分けを振り返る~』
http://bylines.news.yahoo.co.jp/itoshin/20140410-00034401/

◇4月22日『理化学研究所「一般公開」潜入記 ~理研にある2つのスパコン~』
http://bylines.news.yahoo.co.jp/itoshin/20140422-00034692/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◆J.I.メールニュースは、構想日本の活動情報などをお届けする無料のメールマガジンです。1.代表及びスタッフが名刺交換させていただいた方、2.ホームページで直接購読を申し込まれた方に配信しています。
◆登録・配信停止・アドレス変更は、 news@kosonippon.org へご連絡いただくか 以下のURLにて手続きして下さい。
http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/mail/regist.php
◆転載する場合は下記までご一報下さい。
info@kosonippon.org
◆構想日本の書籍の詳細はこちらです。
http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/books/index.php
◆みなさんの個人情報は構想日本が厳重に管理し、構想日本の活動に関わるご案内をお送りする以外、使用することはありません。
◆掲載内容等に関するお問い合せは、TEL 03-5275-5607まで。

□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
発行 : 構想日本、発行責任者 : 加藤秀樹
info@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/cp-bin/wp/
Copyright(C) 1999-2014 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□