メールマガジン

【No.14】◆ 第52回「J.I. フォーラム」のご案内 ◆

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
構想日本メールニュース No.14 2001/10/05号
http://www.kosonippon.org/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
◆ 第52回「J.I. フォーラム」のご案内 ◆

“心のケア”をどうするか
-PTSD(心的外傷後ストレス障害)対策を事例に取りながら-

——————————————————————-
米国での同時多発テロ事件や阪神大震災など、長期にわたって人々の心
に深い傷を与え続ける、いわゆるPTSD。その他、高齢者の介護や様々
な障害などに私たちはどう対応すべきか。ソーシャルワーカーの役割を含
め日本においてまだまだ適切な対応が行われていないことが多い。
今回は、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を例に取り、専門的研究
に取り組まれている金氏、アメリカでのソーシャルワーカーの事例に詳し
いヘネシー氏、そして行政として取り組んでいる厚生労働省担当者の方を
お迎えし事例を交え語って戴きます。
——————————————————————
日 時:平成13年10月24日(水)
会 場:銀座ソニービル8階 ソミドホール
開 演:午後6時30分(開場:午後6時00分)
討論者:金 吉晴(国立精神・神経センター
精神保健研究所成人精神保健部室長)
ヘネシー澄子(東京福祉大学実習担当主任教授・社会福祉学博士)
他 厚生労働省精神保健福祉課担当者予定
—————————————————————–
参加希望の方は、下記のメールアドレスにお申し込み下さい。
forum@kosonippon.org
—————————————————————–
参加ご希望の方は、誠に恐縮ですが10月23日までに出欠の是非を
お知らせ願います。
お問合せ:構想日本・西田(電話03-5275-5607)
*シンクネット・構想日本の会員は会員番号をお願いします。
—————————————————————-
* J.I.のホームページのURLは http://www.kosonippon.org です。
現在はJ.I.の紹介がご覧になれます。今後内容を充実してまいり
ますので、ご意見ご感想をお願いいたします。
* 第53回は11月27日(火)18:30pm ソミドホールにて
開催予定です。
* J.I.フォーラムの講演録は上記ホームページでご覧になれます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
◆構想日本メールニュースは、政策シンクタンク「構想日本」の最新情報を
お届けする無料のメール配信サービスです。
◆ご意見、ご感想をぜひお寄せ下さい。
今後の活動の参考にさせていただきます。
info@kosonippon.org
◆構想日本ではシンクネット会員を募集しております。
以下のページをお読みになりご賛同いただければぜひ資料請求をお願いします。
http://www.kosonippon.org/info/thnet.html
◆配信及び配信停止をご希望の方、メールアドレス変更をご希望の方は、
info@kosonippon.org までご連絡ください。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
構想日本
info@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/
Copyright(C) 1999-2001 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛