メールマガジン

【No.213】暑い秋の思い出

◇◇◇ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

JIメールニュースNo.213  2005.8.26発行
暑い秋の思い出

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇◇◇
◆◆ 目 次 ◆◆
1.【暑い秋の思い出】
2.【第98回「J.I. フォーラム」のご案内】
*みなさんのご意見をお待ちしています(800字以内でお願いします)。
info@kosonippon.org
頂いたご意見は、バックナンバーと共に「読者の声」として以下に掲
載しています。 http://www.kosonippon.org/mailnews/log.html
不掲載をご希望の場合は、必ずその旨を明記して下さい。
また、氏名、肩書きは、特にご指示がなければそのまま掲載します。
イニシャル、匿名、ハンドルネーム使用の場合は必ず明記して下さい。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.【暑い秋の思い出】
情報通信政策研究所 近藤 勝則
政治の世界で大きな流れの転換を示すことがあると、その時期や時間帯に
より「暑い夏」とか「歴史は夜つくられる」といった表現が登場する。夏が
暑いのは地球の公転による自然の摂理でもあるが、昨年の秋、ちょうど米国
ハーバード大学にいた私にとっては、秋も暑かった(これは京都議定書への
署名を拒否しているブッシュ政権への嫌味ではない)。
日本で秋が暑かったのは天下分け目の合戦、関ヶ原の戦い。これは旧暦9
月15日だから、今でいえば10月下旬か。昨年、米国の大統領選挙は11
月2日に行われたが、7月の民主党全国大会、8月の共和党全国大会を経て、
9月から3回にわたる大統領候補者同士によるテレビ討論が行われ、10月
には連日テレビや新聞には大統領選挙がらみのニュースが踊っていた。論点
は多い。社会保障、医療保険といった社会インフラから、ゲイの結婚、妊娠
中絶といった宗教的価値判断、テロ対策、イラク問題といった安全保障まで
実に幅広く、各候補者は自分の立場を明確にして訴えていく。もちろん中傷
合戦もあったし、2人ともエール大学で排他的な秘密クラブに所属していた
ことなども紹介されていた。
翻って、現在のアメリカのメディアからはこうした多岐にわたる問題の提
起は姿を消している。目につくことと言えば、財政赤字及び経済運営のこと
や自爆テロなどの事件であり、これらもどちらかというと事実の報道であっ
て、大統領選挙前のように価値観を提示して議論を促すエネルギーに欠けて
いる気がする。もしかしたら世の中が日々論争ばかりしていたら疲れるから、
次の大統領選までエネルギーを蓄えているのかもしれない。
今、日本でも暑い夏を迎えている。加えて、社会保障や少子化問題など早
急に論ずべき点にはこと欠かない。地球温暖化の影響で東京もこの100年
で平均気温が2度上がったそうだが、やはり秋は涼しく、紅葉と温泉を楽し
むような生活をしたいものだ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
2.【第98回「J.I. フォーラム」のご案内】
飽食の「貧食国」日本
——————————————————————-
「日本に帰ったら野菜がおいしくなかった」──。30年来ケニヤで生活環
境の指導に携わってきた岸田 袈裟さんの言葉です。(第79回JIフォー
ラムより) その一方で、世界中の食べ物が手に入り、テレビではグルメ番
組が大盛況です。
ダイエットやサプリメントが大流行の一方で、世界一食べ物が捨てられて
います。今の日本では、「食べ物」や「食べること」が身体を養うという本
来の役目から離れてしまっているように見えます。
その結果、様々な社会的問題が起こっているのではないかと、「キッズ・
シェフ」(味覚の授業)に取り組んでおられる三國清三さんと、子どもたち
に畑での野菜づくりを通して生きることの実感を教えている萩原さとみさん
をお迎えし、子どもの食と育を考える意見交換サイト「ほねぶとネット」を
運営している大村直己さんとともに、 「食べること=生きること」の基本
について大いに語っていただきます。
——————————————————————–
日 時 : 平成17年8月31日(水)
会 場 : 銀座ソニービル8階 ソミドホール
開 演 : 午後6時30分(開場:午後6時00分)
ゲスト : 三國清三氏(「オテル・ドゥ・ミクニ」オーナーシェフ)
萩原さとみ氏(かあちゃん塾「ファーム・インさぎ山」代表)

コーディネーター:大村直己(食育コーディネーター/「ほねぶとネッ
ト」ウェブマスター)
主 催 : 構想日本
定 員 :160名
フォーラム参加費 :2,000円(シンクネット・構想日本会員は無料です)
懇親会参加費   :3,500円
(ご希望の方は下記懇親会参加に○印をつけてください)
※ゲストを囲んで懇親会を開催いたします。
—————————————————————–
参加ご希望の方は、8月30日までに出欠の是非を、下記のメールアドレス
にお申し込み下さい。
forum@kosonippon.org
お名前
所属
ご連絡先

懇親会に     参加する      参加しない
—————————————————————-
*参加申し込みに関するお問い合せは、
事務局 木下まで。TEL 03-5275-5665
*内容に関するお問い合せは、
フォーラム担当 西田まで。TEL 03-5275-5607
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●JIメールニュースは、政策シンクタンク「構想日本」の活動情報などを
お届けする無料のメールマガジンです。1.代表及びスタッフが名刺交換
させて頂いた方、2.ホームページで直接購読を申し込まれた方にお送り
しています。配信停止をご希望の方は、「配信停止希望」と明記の上、こ
のメールマガジンにご返信ください。
●登録・配信停止・アドレス変更は、 news@kosonippon.org へご連絡頂く
か、 http://www.kosonippon.org/mailnews/ で手続してください。
●みなさんの個人情報は、構想日本が厳重に管理し、構想日本の活動に関
わるご案内をお送りする以外、使用することはありません。
●転載は大歓迎ですが、ご一報いただければ幸いです。
◇◇◇ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
発行:構想日本      発行責任者:加藤秀樹
info@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/
Copyright(C) 1999-2005 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇◇◇