メールマガジン

【No.214】投票に行く前に是非ご覧ください!

◇◇◇ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

JIメールニュースNo.214  2005.9.2発行
投票に行く前に是非ご覧ください!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇◇◇
◆◆ 目 次 ◆◆
1.【投票に行く前に是非ご覧ください!】
2.【J.I. Action Summary】
3.【第99回「J.I. フォーラム」のご案内】
*みなさんのご意見をお待ちしています(800字以内でお願いします)。
info@kosonippon.org
頂いたご意見は、バックナンバーと共に「読者の声」として以下に掲
載しています。 http://www.kosonippon.org/mailnews/log.html
不掲載をご希望の場合は、必ずその旨を明記して下さい。
また、氏名、肩書きは、特にご指示がなければそのまま掲載します。
イニシャル、匿名、ハンドルネーム使用の場合は必ず明記して下さい。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.【投票に行く前に是非ご覧ください!】
http://db.kosonippon.org/
~構想日本サイト「政治家・政策データベース」リニューアル~
構想日本 政策スタッフ 伊藤 伸
今回の衆議院選挙は政権交代のかかった重大な選挙と言われます。しかし
本当のところ、皆さんは自分の選挙区の候補者の政策や考えを良く知ってい
るでしょうか?
選挙が近くなると、マスコミは連日選挙の話題を取り上げ、最近ではマニ
フェストを用いて政策の比較を行ないます。しかしながら、選挙前の活動だ
けでは候補者、政党の本質はわかりません。日頃の取り組み、考えこそが重
要ではないでしょうか。
構想日本は、2001年から定期的に全議員を対象にしてアンケートを行なっ
ています。これまでに、三位一体改革や政治資金、最近では郵政民営化につ
いてなど14回を数えます。これらのアンケート結果を整理した「政治家・政
策データベース」を、このたび大幅にリニューアルしました。
より見やすく、より検索しやすくし、情報量も増えました。アンケート結
果のほか、国会議員の検索、国会議員のプロフィールや過去のアンケート回
答一覧、国会議員のホームページやメールマガジンの一覧も新規に追加しま
した(なお、トップページにいる犬を「ポリ吉」と名付け、今後「ポリ吉の
政治・政策日記」を掲載していく予定です)。
国会議員の日常活動、特に国会での活動は、有権者にとっては非常に見え
にくいものですが、だからと言って地元だけで活動している議員が「良い議
員」とは言えません。国会議員の国会での活動を、選ぶ側(有権者)は知る
努力をし、選ばれる側(議員・候補者)も伝える努力が必要だと考えます。
国会議員が政策や考えを十分説明し、有権者が国会議員をよりよく理解でき
れば、日本の政治は必ず良くなります。このデータベースは、有権者と国会
議員をつなぐための最も重要で新しいメディアです。
アンケートに一度も答えない国会議員もいます。回答の内容だけでなく、
アンケートに答える、答えないも含めてその人の考えがこのサイトには表れ
ています。是非とも9月11日の投票日には、 http://db.kosonippon.org/ を
ご覧になってから投票をしてください。
──────────────────────────────────
2.【J.I. Action Summary】
■構想日本の8月の主な活動状況■

1.国と地方(行財政改革)
○「自治体革新具体化研究会」第1回会合(8/2)
・各自治体の課題、研究会のテーマ等について議論
( http://www.kosonippon.org/doc/?no=231 )。
・参加自治体:10自治体(4県:宮城県、秋田県、埼玉県、新潟県
6市町:太田市、草加市、我孫子市、横浜市、枚方市、斐川町)
○「国と地方の税制を考える会」第10回会合(8/29)
・10名の市/町長が新規参加(太田市、我孫子市、草加市、横浜市、
新潟市、妙高市、多治見市、静岡市、田辺市、高野町)
・構想日本の「地方交付税制度等の長期的なあり方」に関するたたき
台をもとに議論。
( http://www.kosonippon.org/doc/pdf/20050829.pdf )
・上記のほか、環境税や徴税事務の一本化についても意見交換。
(当会のホームページは、座長県の宮城県が準備中)

2.政治改革
○21世紀臨調主催『政権公約検証緊急大会』で、与党の公約進捗度
を客観的に評価(一昨年11月の総選挙時に約束したことを、1年8ヶ月
の間でどれほど実行したか/実行した中身の検証とは峻別して評価)。
・自民党:30%(昨年4月時点=参議院選挙前は10%)
・公明党:40%(同上17%)
( http://www.kosonippon.org/prj/elc/pdf/050826manifest.pdf )
(参考)21世紀臨調のHP: http://www.secj.jp/050826/index.htm#4

(文責:政策担当ディレクター 冨永朋義)
──────────────────────────────────
3.【第99回「J.I. フォーラム」のご案内】

Boys be Ambitious!!
~ ある自治体職員の“プロジェクトX” ~
——————————————————————-
不可能に見えることに挑戦しつづけ、ついに世の中を動かした二人のゲス
トを迎えます。まずは、亀甲さん。鹿児島・川辺町に23年間捨てられ続け
野ざらしになった焼却灰の処理に奔走し、自治体、地域住民、そして、学会、
企業を巻き込み6年後に世界的なダイオキシン無害化の新技術を生み出しま
した。もう一人は、石渡さん。千葉県下で活躍する産廃Gメン「グリーンキ
ャップ」の創設に参画。その後、全国最大級の不法投棄常習地帯、銚子市で
不法投棄ゼロを達成。現場から集めたデータ分析によって、不法投棄の実態
を構造的に解明しています。とかくクールがもてはやされる中で、お二人の
ホットな話を堪能してください。
——————————————————————–
日 時 : 平成17年9月27日(火)
会 場 : 銀座ソニービル8階 ソミドホール
開 演 : 午後6時30分(開場:午後6時00分)
ゲスト : 亀甲俊博(川辺町職員・ダイオキシンと向かい合った取り組みで
世界的新技術に結実)
石渡正佳(千葉県職員・不法投棄を短期間でゼロにした)
コーディネーター:田中清行(市井文学株式会社代表取締役)ほか
主 催 : 構想日本
定 員 :160名
フォーラム参加費 :2,000円(シンクネット・構想日本会員は無料です)
懇親会参加費   :3,500円
(ご希望の方は下記懇親会参加に○印をつけてください)
※ゲストを囲んで懇親会を開催いたします。
—————————————————————–
参加ご希望の方は、9月26日までに出欠の是非を、下記のメールアドレス
にお申し込み下さい。
forum@kosonippon.org
お名前
所属
ご連絡先

懇親会に     参加する      参加しない
—————————————————————–
*参加申し込みに関するお問い合せは、
事務局 木下まで。TEL 03-5275-5665
*内容に関するお問い合せは、
フォーラム担当 西田まで。TEL 03-5275-5607

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●JIメールニュースは、政策シンクタンク「構想日本」の活動情報などを
お届けする無料のメールマガジンです。1.代表及びスタッフが名刺交換
させて頂いた方、2.ホームページで直接購読を申し込まれた方にお送り
しています。配信停止をご希望の方は、「配信停止希望」と明記の上、こ
のメールマガジンにご返信ください。
●登録・配信停止・アドレス変更は、 news@kosonippon.org へご連絡頂く
か、 http://www.kosonippon.org/mailnews/ で手続してください。
●みなさんの個人情報は、構想日本が厳重に管理し、構想日本の活動に関
わるご案内をお送りする以外、使用することはありません。
●転載は大歓迎ですが、ご一報いただければ幸いです。
◇◇◇ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
発行:構想日本      発行責任者:加藤秀樹
info@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/
Copyright(C) 1999-2005 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇◇◇