メールマガジン

【No.271】4巻の本に蓄積されたたくさんの知恵

◇◇◇ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
JIメールニュースNo.271  2006.10.20発行
4巻の本に蓄積されたたくさんの知恵
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇◇◇
◆◆ 目 次 ◆◆
1.【4巻の本に蓄積されたたくさんの知恵】
2.【第111回「J.I. フォーラム」のご案内】
*構想日本ホームページで「ワンクリックアンケート」開催中。
「Q:日朝平壌宣言はどうする?」にお答えください。
〔アンケート期間:2006/10/11(水) ~2006/10/22(日)〕
↓     ↓     ↓
http://www.kosonippon.org/enquete/index.php?m_enquete_cd=31
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.【4巻の本に蓄積されたたくさんの知恵】
構想日本代表 加藤秀樹
これまで110回開いてきたJIフォーラムをまとめた4冊目の本が、先月刊行さ
れた。このフォーラムには、500人以上の方々にゲストスピーカーとしてきてい
ただいた。職業で見ると、学者、経営者、職人、お百姓、役者、デザイナー、医
者、NPOの職員、政治家など、実に様々だ。
4冊のタイトルは、1巻「日本再考」、2巻「現代の世直し」、3巻「温故知新」、4
巻「政治時評」で、22回分の話が収められている。ひととおりあらためて目を通
してみると、職人的な世界の人たちの話(1巻、3巻に多く収められている)には
長年の経験からにじみ出てきた普遍的な知恵が多く含まれているように思う。
一方、2巻、4巻に多い政治的なテーマを見ると、政治とカネ、選挙の仕方など、
4~5年前に議論されたことが、今でもほとんど進んでいないことがわかる。自
分が書いた本でない分、気楽に自画自賛するのだが、数年前に扱ったものでも
論点も内容もなかなか旬で示唆に富んでいると思う。
ボランティアで熱心に話をしていただいたゲストと、根気よく記録を取りまとめて
いただいた編集者に改めてお礼を申し上げるとともに、4巻の本に蓄積されたた
くさんの知恵がなるべく多くの人に共有され、生かしていただきたいと思い、PR
しました。
──── ──── ──── ──── ──── ──── ────
◆◆構想日本から最新刊のご案内◆◆
≪タイトル≫ 『構想日本 第4巻 政治時評』
≪編者≫ 構想日本J・I・フォーラム
≪価格≫ 1575円(税込)
≪内容≫
小泉時代終焉、日本の政治はどこへ行く?
カネ、選挙など政治の核心問題に加え、政治とファッションといった魅力的なテ
ーマのJIフォーラム4編(錚々たる政治家・論客、総勢40名登場)に加え、 麻生
太郎、谷垣禎一、北側一雄、額賀福志郎といった大物政治家が今の政治を読
み解き、これからの日本を考える。特別企画「検証・小泉改革5年間」では、櫻
井よしこ(道路公団改革)、三浦展(格差社会)などの諸氏が小泉政権を総括。
≪版元≫ 水曜社
※ホームページもご覧ください。
http://www.kosonippon.org/book/book8.php
____ _ ____
≪姉妹書≫
『構想日本 第1巻 日本再考 』  水曜社
編者:構想日本J.I.フォーラム / 価格:\1,575 (税込)
http://www.kosonippon.org/book/book5.php
『構想日本 第2巻 現代の世直し』 水曜社
編者:構想日本J.I.フォーラム / 価格:\1,575 (税込)
http://www.kosonippon.org/book/book6.php
『構想日本 第3巻 温故知新』 水曜社
編者:構想日本J.I.フォーラム / 価格:\1,575 (税込)
http://www.kosonippon.org/book/book7.php
─────────────────────────────────
2.【第111回「J.I. フォーラム」のご案内】
医療崩壊を考える
─ 患者もマスコミも一緒に考えよう ─
医療事故の多発など日本の病院や医療制度に対する不信が募っています。
一方、病院や医師も今大変なのです。例えば、地方の公立病院では必要な
医師の確保ができなくなり、救急患者の受入れを中止したり、治療科目の削
減に迫られているのです。
原因は、勤務医の労働条件が厳しくなる一方で、すべての患者は救われるべ
きといった過剰な期待や、期待通りにいかなかった場合の訴訟の急増などで
す。今回のゲスト、小松秀樹さんの著書名でもある『医療崩壊』の原因は大学
や病院だけでなく私たちの中にもありそうです。今医療現場に何が起こってい
るか、小松さんと、医療問題を丹念に取材してこられた前村聡さんにお話しい
ただきます。
————————————————————–
★★今回は「開演時間」が変わっておりますのでご注意ください。★★
日 時  : 平成18年10月25日(水)
会 場  : 日本財団ビル2階 大会議室
港区赤坂1-2-2 TEL 03-6229-5111
(http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html)
開 演  : 午後6時45分(開場:午後6時15分)
ゲスト  : 小松 秀樹(虎の門病院 泌尿器科部長)
前村 聡(日本経済新聞社)
主 催  : 構想日本
定 員  : 160名
フォーラム参加費 :2,000円(シンクネット・構想日本会員は無料です)
懇親会参加費   :4,000円
(ご希望の方は下記懇親会参加に○印をつけてください)
※ゲストを囲んで、下記の会場で懇親会を開催いたします。
「トラットリア・イ・プリミ 虎ノ門店」
港区虎ノ門2-2-1 JTビル1F TEL 03-3589-5812
(http://www.ep-tokyo.com/iprimi/toranomon/)
————————————————————–
参加ご希望の方は、10月24日までに出欠の是非を、下記のメールアドレス
にお申し込み下さい。
forum@kosonippon.org
お名前
所属
ご連絡先

懇親会に     参加する      参加しない
————————————————————–
*参加申し込みに関するお問い合せは、
事務局 木下まで。TEL 03-5275-5665
*内容に関するお問い合せは、
フォーラム担当 西田まで。TEL 03-5275-5607
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●JIメールニュースは、政策シンクタンク「構想日本」の活動情報などをお届
けする無料のメールマガジンです。1.代表及びスタッフが名刺交換させて
頂いた方、2.ホームページで直接購読を申し込まれた方にお送りしていま
す。配信停止をご希望の方は、「配信停止希望」と明記の上、このメールマ
ガジンにご返信ください。
●登録・配信停止・アドレス変更は、 news@kosonippon.org へご連絡頂くか、
http://www.kosonippon.org/mail/regist.php で手続してください。
●みなさんの個人情報は、構想日本が厳重に管理し、構想日本の活動に関
わるご案内をお送りする以外、使用することはありません。
●転載は大歓迎ですが、ご一報いただければ幸いです。
●みなさんのご意見をお待ちしています(800字以内でお願いします)。
info@kosonippon.org
頂いたご意見などは、バックナンバーと共に「読者の声」として以下に掲載
しています。 http://www.kosonippon.org/mailnews/log.html
不掲載をご希望の場合は、必ずその旨を明記して下さい。
また、氏名、肩書きは、特にご指示がなければそのまま掲載します。
イニシャル、匿名、ハンドルネーム使用の場合は必ず明記して下さい。
●好評の「ポリ吉ブログ」もご覧下さい。 http://blog.kosonippon.org/
●書籍『構想日本』シリーズの第4弾が出ました。好評発売中です。
http://www.kosonippon.org/book/book8.php
◇◇◇ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
発行:構想日本      発行責任者:加藤秀樹
info@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/
Copyright(C) 1999-2006 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇◇◇