メールマガジン

【No.359】タバコ増税賛成、しかし…

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
JIメールニュースNo.359 2008.7.18発行
タバコ増税賛成、しかし…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■
◆◇ 目 次 ◇◆
1.【タバコ増税賛成、しかし…】
2.【第132回「J.I. フォーラム」のご案内】
3.【第28弾 都下初の実施、町田市 「事業仕分け」のご案内】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.【タバコ増税賛成、しかし…】
構想日本政策担当ディレクター
冨永 朋義

私はタバコの増税に賛成です。タバコにかかる税金は、消費税を含めると価格の
6割以上(1箱300円の場合、約190円が税金)、この水準が高いか低いか議論は
分かれますが、財源が本当に足りないというなら、一喫煙者として、私はもっと払
ってもいいと思っています。消費税含め「生活必需品」の税金は低く、そうでない
ものの税金は高くてよいと思うからです。タバコ業界への影響も考える必要はあり
ますが、とりあえず1箱500円は時間の問題かな、というのがタバコ仲間の共通認
識です。

ただ、増税を主張する側のトーンの中には、ちょっと距離を置きたくなるものもあり
ます。例えば、喫煙者はより病気になりやすい→医療費を押し上げる→タバコを
吸わない人より多く負担すべきだ!という主張。この論理自体の妥当性はさて
おき、これはタバコ以外にも当てはまるかもしれません。例えば、「脂っこい食べ
もの」を食べ過ぎてメタボリック症候群になるというケース。公平な負担というなら
そういう食べものの税金も上げるべきということなのでしょうか。「悪者は他にもい
るぞ!」と言いたいのではありません(互いにあら捜しするような関係・社会は醜
いですよね)。ただ、何かタバコを目の敵にして、“正義は我にあり”風の論調は
どうかなあと。正直、ウンザリです。

話を戻します。タバコ増税の一部の論調には違和感を覚えるものの、増税自体に
は賛成です。ただし、言うまでもなく、タバコに限らず増税の前提は、行政のムダ
をなくすこと。とにかく政府与党には、早く具体的なアクション・成果を見せてもら
いたいですね。どの事業がムダで、いつまでにやめるのか…ある国会議員がテレ
ビで言っていましたが、ある事業がムダかどうかは立場によって見方が違う、と。
だからこそ、政治家の皆さんには、その異なる見方を調整・集約し、評論ではな
く結論を出してもらいたいと思います。
その点でいえば、構想日本が前から提言している「事業仕分け」
( http://www.kosonippon.org/project/list.php?m_category_cd=16 )、国レベル
での実施を期待しています。
まずは、一歩踏み出すことが大事ではないでしょうか。

─────────────────────────────────
2.【第132回「J.I. フォーラム」のご案内】
トイレ掃除が日本を変える
社員が自分たちでトイレ掃除をしている会社は、今やめったにないでしょう。一夜明
けた盛り場を自分たちできれいに掃除する住民、店主もあまりいません。その掃除
を通して、会社の立て直しができたり、荒んだ学校が生まれ変わったりしています。
「日本を美しくする会」の生みの親である鍵山さん、田中さん、荒れた教室を立て直
す活動を全国に展開している高野さん、ご自身の会社の立て直し、地域を変える活
動に取り組む白鳥さんを迎え、なぜトイレ掃除が社会を変えたのか、その活動の根
底に流れる思想、長年の実践から得たものをお話しいただきます。掃除が日本を変
えるかもしれません。
————————————————————-

日 時  : 平成20年7月29日(火)
会 場  : 日本財団ビル2階 大会議室
港区赤坂1-2-2 TEL 03-6229-5111(代)
(http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html)
開 演  : 午後6時30分(開場:午後6時)
ゲスト  :鍵山 秀三郎(株式会社イエローハット 取締役相談役)
白鳥 宏明(伊東掃除に学ぶ会 代表世話人)
高野 修滋(便教会 世話人、愛知県高校教師)
田中 義人(日本を美しくする会 代表、
東海神栄電子工業株式会社 代表取締役社長)
コーディネーター:加藤 秀樹(構想日本 代表 )
主 催  : 構想日本
定 員  : 160名
フォーラム参加費 :2,000円(シンクネット・構想日本会員は無料です)
懇親会参加費   :4,000円
(ご希望の方は下記懇親会参加に○印をつけてください)
※ゲストを囲んで、下記の会場で懇親会を開催いたします。
「トラットリア・イ・プリミ 虎ノ門店」
港区虎ノ門2-2-1 JTビル1F TEL 03-3589-5812
(http://www.ep-tokyo.com/iprimi/toranomon/)
————————————————————–
参加ご希望の方は、7月28日までに出欠の是非を、下記のメールアドレス
にお申し込み下さい。
forum@kosonippon.org
お名前
所属
ご連絡先
懇親会に     参加する      参加しない
————————————————————–
*参加申し込みに関するお問い合せは、
事務局 木下まで。TEL 03-5275-5665
*内容に関するお問い合せは、
フォーラム担当 西田まで。TEL 03-5275-5607
─────────────────────────────────

3.【第28弾 「事業仕分け」のご案内】
~ 都下初の実施 「町田市」~

構想日本が2002年から行なっている行政の「事業仕分け」は行財政改革の切り札
です。今年度は10ヶ所以上の自治体での事業仕分けを予定し、問い合せも続いて
います。
今回は、町田市で実施します。東京都下の自治体の多くは、町田市も含め財政危
機には至っていませんが、今のうちに見直すことが肝心です。また、町田市の事業
仕分けでは、国や都の関与によって町田市の自由が利かない事業についても議論
していきます。行政の方、自分の地域を何とかしたいという方、メディアの方、お誘い
あわせのうえ、侃々諤々の議論に傍聴参加ください。必ず地域再生の大きな参考に
なると思います。

~町田市~
【日時】平成20年7月26日(土) 午前9時~午後5時
(昼休みに傍聴者を対象とした事業仕分けに関する質問会を実施予定)
※入退室自由です。ご都合の良い時間帯にお越しください。
【会場】町田市文化交流センター 5階(町田市原町田4丁目1番14号)
会場に関するお問い合わせは、町田市経営改革室(042-724-2503)まで。
【対象】町田市の事務事業(34事業)
【参加者】事業説明者:町田市役所職員
評価者(仕分け人)
コーディネーター:構想日本事業仕分けチーム
___  _  ___

≪事業仕分けとは・・・≫
・国や自治体の行政サービスについて、予算書の項目ごとにまず要否の議
論をする。
・その上で、実施主体(官か民か、国か地方か)を議論
・「外部の目」を入れる
・「公開の場」で議論する
※構想日本のホームページ「事業仕分け」もご覧ください。
http://www.kosonippon.org/project/list.php?m_category_cd=16
●これまでの実例をもとにポイントをまとめた、構想日本編『入門 行政の事
業仕分け』(ぎょうせい刊・1,800円)のご注文も下記にて承ります。
————————————————————–
ご参観ご希望の方は、7月25日までに出欠の是非を、下記のメールアドレス
にお申し込み下さい。
forum@kosonippon.org
お名前
所属
ご連絡先
————————————————————–
*お問い合せは、 西田/伊藤まで。TEL 03-5275-5607

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●JIメールニュースは、政策シンクタンク「構想日本」の活動情報などをお届け
する無料のメールマガジンです。1.代表及びスタッフが名刺交換させていただ
いた方、2.ホームページで直接購読を申し込まれた方にお送りしています。
配信停止をご希望の方は、「配信停止希望」と明記の上、このメールマガジン
にご返信ください。
●登録・配信停止・アドレス変更は、 news@kosonippon.org へご連絡いただく
か、 http://www.kosonippon.org/mail/regist.php で手続してください。
●みなさんの個人情報は、構想日本が厳重に管理し、構想日本の活動に関
わるご案内をお送りする以外、使用することはありません。
●転載は大歓迎ですが、ご一報いただければ幸いです。
●みなさんのご意見をお待ちしています(800字以内でお願いします)。
info@kosonippon.org
いただいたご意見などは、バックナンバーと共に「読者の声」として以下に掲載
しています。 http://www.kosonippon.org/mail/index.php
不掲載をご希望の場合は、必ずその旨を明記して下さい。
また、氏名、肩書きは、特にご指示がなければそのまま掲載します。
イニシャル、匿名、ハンドルネーム使用の場合は必ず明記して下さい。
なお、盗作、名誉毀損、人権侵害、差別的な記述などの投稿は、禁止いたしま
す。

●好評の「ポリ吉ブログ」もご覧下さい。 http://blog.kosonippon.org/
●過去の「ワンクリックアンケート」の投票結果をご覧いただけます。
http://www.kosonippon.org/enquete/backnumber.php
●書籍『入門 行政の「事業仕分け」』、『構想日本』シリーズの第1~4巻など

好評発売中です。
http://www.kosonippon.org/book/index.php
●構想日本提供の「政治家・政策データベース」もご覧下さい。
http://db.kosonippon.org/
□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
発行:構想日本      発行責任者:加藤秀樹
info@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/
Copyright(C) 1999-2008 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□