メールマガジン

【No.43】政治家と“カネ”にまつわる問題

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
政治家と“カネ”にまつわる問題
JIニュースNo.43  2002.4.19
窓口はこちら! news@kosonippon.org
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■■ 目次 ■■
1.《政策ラウンジ》政治家と“カネ”
2.《ご挨拶》
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
《政策ラウンジ》政治家と“カネ”

連日、政治家とお金の問題が、マスコミ紙上をにぎわせています。政
治家の秘書給与もその一つです。

これまでも、政治家の汚職事件が明るみに出る度毎に、政治資金改革
の必要性が何度も叫ばれ、そして制度改正が行われてきました。制度の
変遷を少し振り返ってみましょう。

日本では、GHQの指令を受けて1948年、政治資金規正法が制定されま
した。しかし、その後も政治家と“カネ”を巡る胡散臭さは、いつの時
代も拭い切れません。さらに1994年には、政党への助成を通じて、政治
資金の一部を税金によって直接負担する制度が始まりました(政党助成
法)。

政治活動に対する国民負担は増加する一方で、「民主政治の健全な発
達を希求して拠出される国民の浄財」(政治資金規正法第2条より)で
ある政治資金の不透明性は一向に改善されません。

もちろん、これは日本独特の現象ではなく、諸外国も同様の問題を抱
えています。米国でも、ソフト・マネーと呼ばれる政治献金が、候補者
のテレビ広告費に注ぎ込まれ、金権選挙を助長しているといった批判が
あります。しかし、国民の政治不信は頂点に達したと言えるでしょう。
今度こそ、効果ある制度改革が必要です。

構想日本では、昨年、スタートした「JI政治家・政策データベース」
( http://db.kosonippon.org/ )で国会議員に対するアンケートを
3回にわたって、実施してきました。
4回目の今回は、ずばり「政治とお金」と題し、政治資金の使途や規
制のあり方について、政治家自身の問題意識を探ります。
世論の批判が高まる中、当事者である政治家自身は一体、この問題を
どのように捉えているのでしょうか。その回答結果が注目されます。

アンケートの詳細は、 http://db.kosonippon.org/enq/jidb004.pdf
をご覧下さい。
(文責:メルマガ編集担当 志田 玲子)

《ご挨拶》
この度、新しく構想日本の政策スタッフに加わりました志田玲子です。
当メルマガの編集担当となりましたので、よろしくお願い致します。毎
週、政策上のホット・トピックに鋭く切りこみつつ、読者の皆様が読み
やすい紙面づくりに努めたいと思っております。

以前は、研究機関や保険会社等に勤めていましたが、政策関連の分野
に興味をもち、社会人として大学院へ進学しました(政策科学専攻)。
研究テーマは、規制改革や競争政策でしたが、関心領域は幅広く、政
治改革、行政情報の公開、市民の政治参画等、問題意識のかたまり、い
え“好奇心一杯”です。

日本は、高度成長を経て世界第2位の経済大国の地位を獲得しました
が、これに伴い、かつて機能していた社会の諸システムが制度疲労を起
こしています。時代が変化し、私達の生活が豊かになっても、人間社会
に発生する問題はあとを絶ちません。
また、人間のつくるものに完全は要求できません。そのため、一旦つ
くったものは事後的に見直し、環境変化に合わせて修繕を施す必要があ
ります。もちろん、政策についても同じことが言えます。

構想日本が、政策ベンチャーとして果たすべき役割もますます、重要
性を増していくと痛感する、今日この頃です。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆メールをお待ちしています!
1)お名前:(掲載する場合はイニシャル表記にします)
※匿名、ハンドルネーム使用、不掲載をご希望の場合は明記下さい。
2)肩書き:(掲載可能なもの)
3)メールアドレス:(非公開)
4)メッセージ:(適度に改行を入れて下さい)
◆構想日本メールニュースのご購読は下記のアドレスから。
http://www.kosonippon.org/mailnews/
◆配信の停止やアドレス変更は下記のアドレスから。
http://www.kosonippon.org/mailnews/
◆構想日本メールニュースは、政策シンクタンク「構想日本」の最新
情報をお届けする無料のメール配信サービスです。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
週刊JIメールニュース 編集:JI冨永 発行:構想日本
news@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/
Copyright(C) 1999-2002 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛