メールマガジン

【No.431】世界が注目した日本酒事情

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
J.I.メールニュースNo.431 2009.12.17発行
「世界が注目した日本酒事情」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■
◆◇ 目 次 ◇◆
【1】 「世界が注目した日本酒事情」
株式会社南部美人 五代目蔵元(専務取締役) 久慈浩介
【3】 草津市の事業仕分け、12月20日(日)開催
【4】 広島県の事業仕分け、12月26日(土)開催
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【1】 「世界が注目した日本酒事情」
株式会社南部美人 五代目蔵元(専務取締役) 久慈浩介
――――――――――――――――――――――――――――――――
南部美人では世界19カ国へ日本酒を輸出しております。1番大きな輸出国は
アメリカなのですが、近年EU、特にロンドンとパリで日本酒の輸出が増えて
います。
ロンドンへの輸出は南部美人としては10年くらい前から行っていますが、
最初は本当に少ない量でした。
ロンドンでは岩手県久慈市出身の方がオーナーシェフをしている「南部亭」
というレストランが昔からあり、そこで一番使ってもらっていました。それから
岩手県庁からもロンドンへJETROへの出向者もおり、岩手の食材フェアなども
行っていましたが、なかなか広がりが見えませんでした。
ロンドンへの輸出拡大の転機となったのは、ナイツブリッジにできた「ZUMA」
レストランの登場です。「ZUMA」はロンドンの高所得者対象に、斬新な日本
料理と、高級日本酒を積極的に取り扱い、一気にロンドンの高所得者層への
切り込みに成功しました。経済不況の今でも相変わらず大勢のイギリス人が
押し掛けて、平日でも満席が続きます。このZUMAと同じ流れでロンドンでは
系列店の「ROKA」や、京料理の専門店「UMU」、赤と白がテーマカラーの
ラグジュアリージャパニーズレストラン「COCOON」などが続々オープンして、
日本酒を前面に押し出してくれました。今現在、これらのレストランには日本人
女性サケソムリエが常駐し、彼女たちのセンスで日本酒をどんどん進めて
くれています。
これらの先駆けとなった「ZUMA」はその後世界展開しており、ドバイや
イスタンブール、香港、マカオ、アリゾナなど、世界へ日本食、日本酒の文化を
発信していく尖兵の役割を果たしていて、大成功しています。
ロンドンの酒市場は、特にニューヨークの酒市場の動向に影響を受けると
私は感じており、ニューヨークで人気のある銘柄はロンドンでは評価される
可能性が非常に高いと思います。南部美人もそうですが、山口県の「獺祭
(だっさい)」などもロンドンでは高い評価を受けています。
あと、ロンドンで驚いたのは、カフェの「PRET A MANGER」でコーヒーと同じ
メニューの中に「MISO SOUP」がラインナップされていることです。コーヒーと
同じ容器に入ってでてくるのですが、こんなところにも日本食が浸透していると、
うれしくなりました。
岩手の地酒 南部美人
http://www.nanbubijin.co.jp/index.html

【2】 草津市の事業仕分け、12月20日(日)開催
――――――――――――――――――――――――――――――――
構想日本が2002年より行い、政府の行政刷新会議でも実施された行政の
「事業仕分け」。歳出削減の効果や、職員、住民の意識改革などの実績が
浸透し、今までに全国の自治体や国の6省を含めて合計61回実施して
きました。
草津市では、18歳以上の市民2,000人を無作為抽出して参加を募った
約60人の市民が、「市民判定人」として事業仕分けに参加します。
仕分け人の議論を聞き、それぞれの事業の必要性や担い手について市民
判定人が判断するという方式で、全国で2回目の試みです。
まさに市民直接参加型の事業仕分け。特に関西方面の方、是非傍聴に
越しいただき、その威力を体感するとともに、日々の改革に活かして
ください。
≪開催概要≫
【日時】 2009年12月20日(日) 9:30~17:00
※入退室自由、ご都合の良い時間帯にお越しください。
【会場】 草津市役所2階特大会議室(草津市草津3-13-30 )
※会場に関するお問い合わせは、
草津市役所 企画調整課 経営改革担当
(電話)077-561-6028
【主催】 草津市
【協力】 構想日本
【対象事業】 草津市の一般会計事業(20事業)
【参加者】 事業説明者:草津市職員
仕分け人、コーディネーター:構想日本事業仕分けチーム
市民判定人:草津市民

●詳しくは構想日本ホームページでもご覧いただけます:
http://www.kosonippon.org/shiwake/municipality_sort/detail.php?m_project_cd=811
————————————————————–
参観ご希望の方は、12月18日(金)までに下記のメールアドレスに
お申込み下さい。
forum@kosonippon.org
お名前
所属
ご連絡先
————————————————————–
*お問い合わせ:構想日本 西田/塩野 03-5275-5607
————————————————————–

【3】 広島県の事業仕分け、12月26日(土)開催
――――――――――――――――――――――――――――――――
広島県では、12月1日に就任した新知事のもと、事業仕分けを行います。
開催概要は以下の通り。詳細は随時ホームページでお知らせしていきます。
≪開催概要≫
【日時】 2009年12月26日(土) 9:00~17:00
【場所】 広島県庁 本館6階 講堂
(広島市中区基町10-52)
【主催】 広島県
【協力】 構想日本
【対象事業】 広島県の20事業程度
●詳しくは構想日本ホームページでもご覧いただけます:
http://www.kosonippon.org/shiwake/municipality_sort/detail.php?m_project_cd=816

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●JIメールニュースは、政策シンクタンク「構想日本」の活動情報などをお届け
する無料のメールマガジンです。1.代表及びスタッフが名刺交換させていただ
いた方、2.ホームページで直接購読を申し込まれた方にお送りしています。
配信停止をご希望の方は、「配信停止希望」と明記の上、このメールマガジン
にご返信ください。
●登録・配信停止・アドレス変更は、news@kosonippon.org へご連絡いただく
か、http://www.kosonippon.org/mail/regist.php で手続してください。
●みなさんの個人情報は、構想日本が厳重に管理し、構想日本の活動に関
わるご案内をお送りする以外、使用することはありません。
●転載は大歓迎ですが、「構想日本 JIメールニュースno.xxxより引用」の
ように、一言添えていただければ幸いです。またinfo@kosonippon.org宛てに
転載の旨、ご一報いただければ幸いです。
●みなさんのご意見をお待ちしています(800字以内でお願いします)。
info@kosonippon.org
いただいたご意見などは、バックナンバーと共に「読者の声」として以下に掲載
しています。 http://www.kosonippon.org/mail/index.php
不掲載をご希望の場合は、必ずその旨を明記して下さい。
また、氏名、肩書きは、特にご指示がなければそのまま掲載します。
イニシャル、匿名、ハンドルネーム使用の場合は必ず明記して下さい。
なお、盗作、名誉毀損、人権侵害、差別的な記述などの投稿は、禁止いたしま
す。
●好評の「ポリ吉ブログ」もご覧下さい。 http://blog.kosonippon.org/
●過去の「ワンクリックアンケート」の投票結果をご覧いただけます。
http://www.kosonippon.org/enquete/backnumber.php
●書籍『入門 行政の「事業仕分け」』、『構想日本』シリーズの第1~4巻など
、好評発売中です。
http://www.kosonippon.org/book/index.php
●構想日本提供の「政治家・政策データベース」もご覧下さい。
http://db.kosonippon.org/
□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
発行 : 構想日本、発行責任者 : 加藤秀樹
info@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/
Copyright(C) 1999-2009 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□