メールマガジン

【No.484】新年のご挨拶

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
J.I.メールニュースNo.484 2011.01.06発行
「新年のご挨拶」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■
【1】 新年のごあいさつ
構想日本 代表 加藤 秀樹
【2】 第162回J.I.フォーラム 1月25日開催予定

【3】 2010年度自治体の事業仕分け 開催スケジュールはホームページでご覧ください

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【1】 「新年のご挨拶」
構想日本 代表 加藤秀樹
――――――――――――――――――――――――――――――――
あけましておめでとうございます。
みなさん、それぞれによい年をお迎えのことと思います。
福袋の時季です。私は福袋は正月の庶民の楽しみとしていいものだと思っています
が、テレビニュースがさまざまな「福袋狂騒曲」を映し出していました。使った金
額を聞かれて「10万円くらい」と答える少女。店内や路上で袋の中の物を引っ張り
出して、大声で交換を呼びかけあう若者達。しかし、私が何とも言えない気持ちに
なったのは、70歳代と思われる女性が、孫の買い物につきそって雑踏の中でおろおろ
しながら、小遣いを10万円与えたと言っている姿でした。
一方で、テレビや新聞で「政局占い」が盛んに行なわれています。また、多くの人が
民主党の政権運営の拙さを批判しています。この点に私も全く同感です。しかし、
私は近年の日本の政治の劣化は自業自得だと思っています。そして、あの福袋騒ぎと
ワンセットだと思いました。
過去数十年、日本人の多くが自分のことに専念して生きてきたように思います。この
点については、庶民も大企業の経営者も大して変わりません。政治や行政や世の中全体
のことに対して注文をつけたり、文句を言ったりはしても、所詮は他人事だと考えて
きたのです。そうやって、長年政治をほったらかしにしてきたツケが今、自分達に
のしかかってきているのです。
我田引水に聞こえるかもしれませんが、事業仕分けに私が最も期待しているのは、
ここを変えることです。政治家の片言隻句や官僚の不祥事をマスメディア越しに
見あげつらうのではなく、彼らが決めてきた事業の実態を直接見聞きすることによって、
多くの日本人が政治や行政を自分のこととして考えるきっかけにしたいということです。
国の事業仕分けの傍聴者は4万人、ネット傍聴者は800万人を越えました。地方自治体の
事業仕分け実施も100回を越え、最近は「市民判定人方式」が増えています。これは、
仕分け人の議論を聞いて市民の中から選ばれた判定人が要不要を判定する方式です。
裁判員制度と似ています。市民判定人は真剣に議論を聞き、判定し、仕分け当日以降も
市の行政に積極的に関わっていくことが多いのです。
どん底の政治、政権交代、事業仕分け、多数の傍聴者、市民判定人。
私はこの流れのなかに日本人の社会、政治に対する関わり方の自律反転をかいま見る
のです。政治を良くしていくのに早道はありません。政治家をこきおろしてみても、
一時のうっぷん晴らし以上の何の効果もありません。私たち自身が身近なところから
政治のこと、そして世の中のことに当事者意識を持って関わっていくことからしか
変わらないのです。事業仕分けに限らず、そのためのきっかけづくり、仕組みづくりが
今年も構想日本に与えられた使命だと考えています。
福袋を奪い合った後、自分の町のこと、国のことに口角泡を飛ばす。そんな景色を
ニュースで見たいのです。
本年もどうぞよろしくお願いします。

【2】 第162回J.I.フォーラム 1月25日開催予定
――――――――――――――――――――――――――――――――
詳細は決まり次第お知らせします。

【3】 2011年1月自治体の事業仕分け 開催スケジュール
――――――――――――――――――――――――――――――――
<2011年1月>
京都市     7日(金)
宗像市     15日(土)
長野県     15日(土)、16日(日)
●詳しくは構想日本HPをご覧ください:http://www.kosonippon.org/shiwake/contribution/index.php

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●JIメールニュースは、政策シンクタンク「構想日本」の活動情報などをお届け
する無料のメールマガジンです。1.代表及びスタッフが名刺交換させていただ
いた方、2.ホームページで直接購読を申し込まれた方にお送りしています。
配信停止をご希望の方は、「配信停止希望」と明記の上、このメールマガジン
にご返信ください。
●登録・配信停止・アドレス変更は、news@kosonippon.org へご連絡いただく
か、http://www.kosonippon.org/mail/regist.php で手続してください。
●みなさんの個人情報は、構想日本が厳重に管理し、構想日本の活動に関
わるご案内をお送りする以外、使用することはありません。
●転載は大歓迎ですが、「構想日本 JIメールニュースno.xxxより引用」の
ように、一言添えていただければ幸いです。またinfo@kosonippon.org宛てに
転載の旨、ご一報いただければ幸いです。
●みなさんのご意見をお待ちしています(800字以内でお願いします)。
info@kosonippon.org
いただいたご意見などは、バックナンバーと共に「読者の声」として以下に掲載
しています。 http://www.kosonippon.org/mail/index.php
不掲載をご希望の場合は、必ずその旨を明記して下さい。
また、氏名、肩書きは、特にご指示がなければそのまま掲載します。
イニシャル、匿名、ハンドルネーム使用の場合は必ず明記して下さい。
なお、盗作、名誉毀損、人権侵害、差別的な記述などの投稿は、禁止いたしま
す。
●好評の「ポリ吉ブログ」もご覧下さい。 http://blog.kosonippon.org/
●過去の「ワンクリックアンケート」の投票結果をご覧いただけます。
http://www.kosonippon.org/enquete/backnumber.php
●書籍『入門 行政の「事業仕分け」』、『構想日本』シリーズの第1~4巻など
、好評発売中です。
http://www.kosonippon.org/book/index.php
●構想日本提供の「政治家・政策データベース」もご覧下さい。
http://db.kosonippon.org/
□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
発行 : 構想日本、発行責任者 : 加藤秀樹
info@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/
Copyright(C) 1999-2011 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□