メールマガジン

【No.50】日本の外交はなぜ、弱いのか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
日本の外交はなぜ、弱いのか?
JIニュースNo.50  2002.6.7
窓口はこちら! news@kosonippon.org
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■■ 目次 ■■
1.《政策ラウンジ》日本の外交はなぜ、弱いのか?
― 外務省改革は外交改革のチャンス! ―
2.《J.I. Action Summary》
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.《政策ラウンジ》日本の外交はなぜ、弱いのか?
― 外務省改革は外交改革のチャンス! ―

「税金泥棒!」「領事館はサービス精神がない!!」「間違ったエリ
ート意識が諸悪の根源!!!」などなど、たて続く不祥事を機に、外務
省に対する批判がわき上がっています。それはそれで対応すべきことで
す…
が、そういう目に見える“現象”ばかりに、政治家やメディアを筆頭
に私たちみんながとらわれていては、問題の本質に迫れません。それは、
「国際社会の変化に対し、主体的な対応をとれずにきた日本外交を立て
直すための必要な仕組みは何か」だと思います。外務省が、接待費や機
密費で無駄使いにうつつを抜かしてきた原因も、実はここにあるのです。
今は、手付かずだったこの課題に、真正面から取り組む絶好のチャン
スなのです。
構想日本は、ホームページ上に、「外交機能の強化には何が必要か」
という問題について、国内外の方々がオープンに議論できる場を設けま
した(ホームページは、http://www.kosonippon.org/prj/c/?no=20 )。
日本外交の機能不全をもたらしている構造的問題にフォーカスし、「外
務省」改革を目的とした外務大臣の諮問機関、「変える会」や自民党と
は違う切り口で、問題意識を共有する方々と議論し、提言をつくろうと
考えています。         (「変える会」ホームページは、
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/kai_genjo/index.html )

主な内容は、
(1)外交情報の共有を阻害している「各省庁(局)間のたて割り・対
立関係(=官と官のあり方)」
(2)外交政策を統合できない「政治家/閣僚の能力不足(=政と官の
あり方)」
(3)「外交政策コミュニティ(NPO/NGO)の未熟さ(=民と官のあり
方)」がもたらす、政策の質を高める競争(緊張)関係の不在
などです。
これらは「構造的」な問題であるがゆえに、日本の外交能力を著しく
低めているのみならず、すべての分野における日本の政策能力を阻害し
ているのです。いわば、日本の政治・行政全体の構造改革なのです。
外交官の意識や行動、およびその背景にある人事や予算の問題に終始
していては、構造的な問題の解決に迫れることはできないのです。
ここで議論していただいた内容は、「変える会」の最終報告がまとめ
られる7月初めまでにまとめる予定です。また、その議論を提言に反映
させることはもちろん、議論の展開自体をメディアや「変える会」など
にアピールしていきます(メールニュースでも、ご紹介します)。

主に、政治家や外交官、学者、シンクタンク研究者、ジャーナリスト
など、内外の有識者に議論に参加していただく予定です。みなさんも是
非、このサイトをご覧いただき、議論に参加してください。このサイト
で、「外務省」だけではない「外交の仕組み」のあり方を、ご一緒に考
えていきましょう。
(文責:「外交」プロジェクト担当 冨永)
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
2.《J.I. Action Summary》
■構想日本の5月の主な活動状況(政策プロジェクト)■
(1)環境:土壌汚染対策
「土壌汚染対策法案」の修正に向けたプロモーション
(5/22に「土壌汚染対策法」成立にともない、構想日本の主張が
盛り込まれた衆議院では14項目、参議院では10項目にわたる詳細
な国会の附帯決議が行われた。)
・ 関係議員への説明、NPOとの連携
http://www.kosonippon.org/doc/?no=132
(2)国と地方:税財政改革
国と地方の税制のあり方に関する具体的提言に向けた第一ステップとし
て分析
・ 国と地方の事業の仕分け作業を、県と市の職員が共同で実施
(宮城:5/9・10、秋田:5/13・14、高知:5/16・
17)
・この分析を今後、交付税改革、自主財源の確保につなげていく予定
(3)エネルギー戦略
不確実なエネルギー環境に適切に対応するための政策決定プロセスの
確立に向けたプロモーション
・5/21:衆議院経済産業委員会にて、参考人として意見陳述
(4)国会議員アンケート
5/24に、
・「政治とお金」に関するアンケート結果を発表
http://db.kosonippon.org/enq/question.phtml?policy_set_id=8

・「一票の格差是正」に関するアンケート結果を発表(経済同友会
を事務局とする「一票の格差是正を推進する有識者会議」開催)
http://db.kosonippon.org/enq/question.phtml?policy_set_id=9
上記のほか、「年金改革」、「教育改革」、「医療制度改革」などの
政策プロジェクトが進行中。
詳しくは、 http://www.kosonippon.org
(文責:JI冨永)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆メールをお待ちしています!
1)お名前:(掲載する場合はイニシャル表記にします)
※匿名、ハンドルネーム使用、不掲載をご希望の場合は明記下さい。
2)肩書き:(掲載可能なもの)
3)メールアドレス:(非公開)
4)メッセージ:(適度に改行を入れて下さい)
◆構想日本メールニュースのご購読は下記のアドレスから。
http://www.kosonippon.org/mailnews/
◆配信の停止やアドレス変更は下記のアドレスから。
http://www.kosonippon.org/mailnews/
◆構想日本メールニュースは、政策シンクタンク「構想日本」の最新
情報をお届けする無料のメール配信サービスです。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
週刊JIメールニュース 編集:JI志田 発行:構想日本
news@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/
Copyright(C) 1999-2002 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛