メールマガジン

【No.526】若者の情熱が日本の未来を創る

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

J.I.メールニュースNo.526 2011.10.27発行

若者の情熱が日本の未来を創る

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

【1】 若者の情熱が日本の未来を創る
NPO法人クロスフィールズ 代表理事 小沼 大地

【2】 第171回J.I.フォーラム 11月28日(月)開催 ※日付変更※

【3】 自治体の事業仕分け 次回は10月29日(土)、白井市

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【1】 若者の情熱が日本の未来を創る
NPO法人クロスフィールズ 代表理事 小沼 大地

「いまの日本の若者は元気がない」。最近色々なところでそんな声を耳
にするが、僕は全くそんなことはないと思っている。現在29歳の自分
の周りには、これから日本社会が直面することになる様々な社会課題に
取り組んでいる、前向きで情熱に溢れた同世代の仲間たちが数多くいる。
事実、僕はNPOや社会起業といった領域で活躍されている方々を招い
ての勉強会を4年にわたって運営しているが、そこにはこれまで800
人を超える同世代の仲間たちが集い、熱い議論を繰り広げている。

一方で、こうした若者たちの情熱は、大組織の中で危機に瀕していると
も感じている。どんなに熱意を持っていても、組織の中で日々の仕事に
忙殺され、自分の想いをカタチに変える機会を与えられなければ、そう
した情熱は簡単に消えていってしまうのだ。僕の周りの仲間の中にも、
徐々に目が死んできてしまっている人間は少なくない。

こうした状態をどうにかしたいと、僕はこの3月に会社を退職し、志を
同じくする仲間と共にクロスフィールズというNPO法人を立ち上げた。

実はこのNPOを立ち上げたのは、僕自身が大学院を休学して参加した
JICAの青年海外協力隊に参加した際の原体験があるからだ。中東シ
リアのNPOで活動していた自分は、配属されていた非営利の組織体が
持つ可能性や先進性には魅了されていたものの、業務の効率化には改善
の余地を感じていた。そんな折に、たまたま世界的に活躍しているドイ
ツの経営コンサルティング会社の社員数名が出向してきた。彼らがNP
Oの幹部に就任し、次々と組織の経営課題を解決していくのを目の当た
りにし、僕は大変な衝撃を受けた。非営利の世界と営利の世界がセクタ
ーの枠を超えて交わることで、社会課題の解決が一気に促進されると、
僕はこの時に確信したのだ。

僕の経営するNPO法人では、「留職」というサービスを展開している。
「留職」とは、参加者を新興国のNPOへ派遣することによって、彼らに本
業のスキルを活かして現地の社会課題解決に取り組む機会を提供するも
のであり、僕たちはこの「留職」プログラムをグローバル人材育成や新
興国開拓の新たなメニューとして、主に企業に対し提供している。

このプログラムでは、セクター、国境、価値観、既成概念などといった
「あらゆる枠を超えて挑戦する原体験」を提供することで、社会課題に
果敢に挑む、情熱とスキルを持ったリーダー育成に役立つと確信してい
る。ゆくゆくは、「社会課題を解決していくことこそが組織の未来を切
り拓くための重要な手段である」ということを、企業経営の必要要因と
考えてもらいたい。かつて、日本企業は、社会の課題を解決しつつ成長
してきたではないだろうか。途上国で暮らす40億人もの貧困に苦しむ
人々の生活改善と、世界人口の4分の3を市場として捉えることとの両
立に、今こそ取り組んでいきたい。

小沼 大地(こぬま・だいち)
一橋大学社会学部・同大学院社会学研究科修了。青年海外協力隊(中東
シリア・環境教育)に参加後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入
社。2011年3月、NPO法人クロスフィールズ設立のため同社を退
社。会社員時代より社会貢献活動に関心を持つ社会人向けのコミュニティ
「Compass Point」を主宰し、これまでに800人を超す参加者を集める。

*11月8日(火)18:00より、NPO法人クロスフィールズ主催による企業向
けフォーラム「新興国での実践業務によるグローバルリーダー育成と
は」が開催される。
http://crossfields.jp/event/

【2】 第171回J.I.フォーラム 11月28日(月)開催 ※日付変更※
――――――――――――――――――――――――――――――――――

伝統産業の復興を自分たちの手で

○日時: 平成23年11月28日(月) ※日付が変更になりました。

○会場: 日本財団ビル2階・大会議室
港区赤坂1-2-2 TEL 03-6229-5111
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html
※会場のセキュリティの都合上、本案内状を会場1階で提出してください。

○開演: 午後6時30分(開場:午後6時00分)

○ゲスト:坂本 忠弘(地域共創ネットワーク株式会社 代表取締役)
田中 陽子(暮らしのクラフトゆずりは 店主)
若林 洋一(仙北信用組合前理事長)

コーディネーター:加藤 秀樹 (構想日本 代表)

○定員: 160名

○フォーラム参加費: 2000円(シンクネット・構想日本会員は無料です)

○懇親会参加費: 4000円(ご希望の方は下記懇親会参加に○印をつけてください)
※ゲストを囲んで、下記の会場で懇親会を開催いたします。
※懇親会をキャンセルされる場合は必ずご連絡くださいますようお願いいたします。
懇親会直前キャンセルの場合は、キャンセル料を申し受けます。
「頤和園(いわえん)溜池山王店」 港区赤坂1-1-12 TEL 03-3584-4531
(http://www.iwaen.co.jp/tameike)

——————————————————————–
参加ご希望の方は、【11月27日まで】に出欠の是非を、下記のメールアドレス
にお申し込み下さい。
forum@kosonippon.org

お名前

所属

ご連絡先

懇親会に     参加する      参加しない
※懇親会直前キャンセルの場合は、キャンセル料を申し受けます。

——————————————————————–
*参加申し込みに関するお問い合せは、
事務局 木下明美まで。TEL 03-5275-5665
*内容に関するお問い合せは、
フォーラム担当 西田陽光まで。TEL 03-5275-5607
*今後の開催予定日: 12月21日(水)、1月31日(火)
——————————————————————–

【3】 自治体の事業仕分け 次回は10月29日(土)、白井市
――――――――――――――――――――――――――――――――――

白井市(千葉県)◆
日にち: 10/29(土)
会 場 : 白井市保健福祉センター
お問い合わせ先: 財政課 047-492-1111

※◆の付いている自治体は、仕分け人の議論に基づいて市民が判定を
する「市民判定人方式」での実施。
※( )内の数字は実施回数。

*今後のスケジュールなど、詳しくは構想日本HPをご覧ください。
http://www.kosonippon.org/shiwake/contribution/index.php

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●JIメールニュースは、政策シンクタンク「構想日本」の活動情報などを
お届けする無料のメールマガジンです。1.代表及びスタッフが名刺交
換させていただいた方、2.ホームページで直接購読を申し込まれた方
にお送りしています。配信停止をご希望の方は、「配信停止希望」と明
記の上、このメールマガジンにご返信ください。

●登録・配信停止・アドレス変更は、news@kosonippon.org へご連絡いた
だくか、http://www.kosonippon.org/mail/regist.php で手続きしてく
ださい。

●みなさんの個人情報は、構想日本が厳重に管理し、構想日本の活動に関
わるご案内をお送りする以外、使用することはありません。

●転載は大歓迎ですが、「構想日本 JIメールニュースno.xxxより引用」
のように、一言添えていただければ幸いです。また、
info@kosonippon.org 宛てに転載の旨、ご一報いただければ幸いです。

●みなさんのご意見をお待ちしています(800字以内でお願いします)。
info@kosonippon.org
いただいたご意見などは、バックナンバーと共に「読者の声」として以
下に掲載しています。
http://www.kosonippon.org/mail/index.php
不掲載をご希望の場合は、必ずその旨を明記して下さい。また、氏名、
肩書きは、特にご指示がなければそのまま掲載します。イニシャル、匿
名、ハンドルネーム使用の場合は必ず明記して下さい。なお、盗作、名
誉毀損、人権侵害、差別的な記述などの投稿は禁止いたします。

●好評の「ポリ吉ブログ」もご覧下さい。 http://blog.kosonippon.org/

●過去の「ワンクリックアンケート」の投票結果をご覧いただけます。
http://www.kosonippon.org/enquete/backnumber.php

●書籍『入門 行政の「事業仕分け」』、『構想日本』(第1~4巻)など、
好評発売中です。
http://www.kosonippon.org/book/index.php

●構想日本提供の「政治家・政策データベース」もご覧下さい。
http://db.kosonippon.org/

□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
発行 : 構想日本、発行責任者 : 加藤秀樹
info@kosonippon.org
http://www.kosonippon.org/
Copyright(C) 1999-2011 -構想日本- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□