メールマガジン

【No.917】『東京五輪』その陰で 

◆ 埼玉大学名誉教授 小野 五郎氏(2019/07/09)

200%同感

オリパラ狂想曲は、何も政府与党とか東京都だけじゃありません。

平素革新を気取る自治体の中とか小学校も同穴貉。いつの間にか住民用施設を流用してたり「教材 」の名目で支援グッズを買わしたり・・・

現下の参院選も同じ。加藤代表には申し訳ないですが、候補者名も政党名も書けば手が穢れる奴らばかり。どっちを見てもウソツキだらけ よって次善・三善の選択肢すらない。

といって、棄権するのも・・・

となると、同じウソツキにいつまでも任せ悪さが深化する前に交代願うのみ。

已む無く、腐敗したゴミタメ与党と臭くてたまらぬコエダメ野党のうちから、悪の中では終わりの方に近い末悪の選択をするほかないかと諦めています。

要するに、今のような与野党問わず権力意識や売名ばかりの政治家とか「〇〇神話」に陥った石頭の教条主義者がのさばる間は、むしろ何もさせず、将来に任せるべく少しでも後世に資源を残したいものだと考えています。